ポケットWi-Fiのおすすめはこれだ!機種・速度などと共に解説【2019年最新版】

パソコンで仕事をしている画像

 

あなたは今こんな事を解決したいと思っていませんか?

  • スマホで動画を見過ぎてついつい速度制限になってしまう
  • ネットを使い放題にしたいけど、光回線って高いしな…
  • 光回線って工事に立ち会わないといけないから面倒くさい!他にいい方法ってない?
  • 自宅でも外でもバリバリPCで仕事をしたいけど、どこのWi-Fiがいいんだっけ?よくわからない…
  • 一人暮らし始めるんで固定回線引きたいけど、部屋に工事の人入れたくないから、他の方法が知りたい!
  • 4月から新天地で就職するんで、固定回線が欲しい!でもどの会社と契約したらいいかよく分からない…

     

    これらの悩みを一発で解決してくれるのが、
    ポケットWi-Fi」です!

     

    ここでは、ポケットWi-Fiを持つことで
    あなたが得られる5大メリットを解説!

     

    そして、私がおすすめするポケットWi-Fiの
    WiMAX」をこれから契約しようと思っているあなたに、

    「どういった基準で会社を選べばいいのか?」などを
    参考にしてもらえると嬉しいです!

     

    この「ポケットWi-Fi大辞典」を見れば、
    ポケットWi-Fiの全てがわかります!

    ポケットWi-Fiとは?

    パソコンを部屋で楽しんでいる男性

    そもそも「ポケットWi-Fi」という名称は、
    今はSoftBankの格安スマホブランドとなった
    「ワイモバイル」の使い放題回線のルーターの名称として
    「Pocket WiFi」として名付けられたものが元です。

     

    現在では便宜上、

    どこでも持ち運べる使い放題回線」の総称となっていて、

    UQ WiMAXの使い放題回線である「ワイマックス」と、
    ワイモバイルの使い放題回線である「Pocket WiFi」を
    まとめて「ポケットWi-Fi」と呼んでいます。

     

    当サイトでも、2つの使い放題回線を
    まとめて「ポケットWi-Fi」と表現しています。

     

     

    ポケットWi-Fiのメリット①「どこでも使い放題回線を持ち運べる!」

    ポケットWi-Fiの最大のメリットとも言えるのが、

    どこでも使い放題の回線を持ち運べること」です!

     

    いくら光回線が「ほぼ無制限で使い放題」であっても、
    さすがに外に持ち出して使うことはできませんが、

     

    ポケットWi-Fiならば、手のひらサイズなので、
    カバンに入れたりしてどこでも持ち運べますし、

     

    電波が届くところであれば、
    どこであっても使い放題でネットが使えます!

     

    充電もUSB Type-Cケーブル1本さえあれば、
    モバイルバッテリーで充電可能なので、
    電池の持ちも心配無用です!

     

    ポケットWi-Fiのメリット②「どこでもセキュリティ抜群環境でネットができる」

    あなたはコンビニやカフェとかにある
    「フリーWi-Fi」を使ったことありますか?

     

    大手カフェやコンビニなどでは
    パスワードを入力しなくても

    Wi-Fiのアイコンをタップするだけ、
    あるいは注意事項に同意をクリックするだけで
    ネットが使えるようになっています。

     

    しかし、パスワードを入力せずにネットを使うのは、
    「非常に危険」です!!

     

    できるなら辞めたほうがいいですよ。

     

    フリーWi-Fiのような「誰でもネットができるところ」では、
    「あなたの個人情報を盗み取ろうという悪意ある人間」が
    影でたくさん待ち構えています。

     

    そういった無法地帯で、
    あなたがサイトのログインIDやパスワード、
    銀行の振込のために口座番号やパスワードを入力していると、

     

    一発で悪意を持った人たちに
    あなたの個人情報は漏れてしまいます。
    そして犯罪に悪用されてしまいます!
    それによってあなたが受ける損害は計り知れません。

     

    しかし「ポケットWi-Fi」ならば、
    購入最初の設定時に専用ID・専用パスワードの
    設定は済ませているので、

     

    既にちゃんとした強固なセキュリティが確保されています。
    なのでわざわざ危険な無料Wi-Fiを使わなくても、

     

    カフェでくつろぎながらゆっくり動画を見たいとか、
    カフェでPCで集中して仕事をしたい、

     

    という場合でも安心して使い放題回線を使うことができます

     

    一時の便利だけを考えて面倒くさいことになるまえに、
    最初からセキュリティをポケットWi-Fiで確保して
    安心してネットを楽しみましょう!

     

     

     

    ポケットWi-Fiのメリット③「毎月の維持費が光回線より安い!」

    ポケットWi-Fiは、月々の使用料金も光回線に比べてお得なんです!
    下の比較表を見てみてください。

    2年or3年契約前提の場合、

    GMOとくとくBB WiMAX2+UQ WiMAX(本家)ドコモ光
    初月 2170円~
    2~24ヶ月まで 3480円(3年契約)
    3980円(3年契約)2年定期契約で5200
    (プロバイダにより 5400)円

     

    このように、おおよそ4000円程でほぼ使い放題の
    回線を持つことができるので、

    少しでも月々の維持費を抑えようと思ったら、
    ポケットWi-Fi」がおすすめです!

     

    メリット④「回線工事不要!工事立会しなくても使い放題回線が手に入る」

    同じ使い放題回線といえば「光回線」ですが、
    光回線を使うには、契約するだけでは使えません。

     

    必ず工事の人に設置場所(自宅など)に来てもらって、
    光ファイバーを部屋に引き入れるための
    「回線工事」が絶対に必要になります。

     

    そして工事のためには、必ず工事の人を
    あなたの部屋に入れる必要が出てきますので、
    工事の日程を決めないといけません。

     

    また工事の日程日時には、設置する部屋の人間が
    必ずそこにいないといけませんので、
    せっかくの休みの日が潰れてしまうことだったあり得ます。

     

    そして、回線工事が契約してすぐにできるとは限りません!
    3月とかのような、新社会人・大学入学の時期と重なると、もう最悪です。
    工事当日までいつまで待たないといけないか
    わからない場合も普通です。

     

    ポケットWi-Fiだと、そんな面倒くさい回線工事や、
    立会などはもちろん一切不要!

     

    契約したい会社で申し込んで
    ポケットWi-Fiの端末があなたの元に到着したら、
    説明の紙に書いてある通りに、

    ルーターの設定画面に表示されている
    SSID」と「パスワード」を確認してパスワードをスマホやPCで入力するだけで、
    契約したポケットWi-Fiルーターで
    Wi-Fiができるようになります。

    WX05 Wi-Fi情報上半分

    たったこれだけで設定終了です!
    光回線だと実際にネットできるまで
    いつまで待たないといけないかと考えると、
    どう考えても「ポケットWi-Fi」が便利ですね!

     

    メリット⑤「引っ越し先でもすぐに使い放題回線が使える!」

    あなたが就職や引っ越しなどで住む環境が変わる時に、
    困ることといえば何でしょうか?

    ネット環境の面で言えば、

    「今まで使ってたネット回線をどうするか?」
    じゃないでしょうか?

     

    例えば実家にいて光回線を使ってたけど、
    一人暮らし先のマンションでは光回線とかない…
    とかだとネットが使い放題にできなくて困りますよね?

     

    でも「ポケットWi-Fi」だとこんな問題は存在しません!
    ここで「いつでもどこでも持ち運ぶことができる」
    というメリットが活きてきます!

     

    まずは今の住んでいる所にいる時に、
    「先に」ポケットWi-Fiを契約しておいて、
    ポケットWi-Fiの端末を先に手に入れておきます。

     

    そして後はポケットWi-Fiの契約先の「住所変更」の手続きで、
    引越し先の住所に変えておくことで、
    そのままそのポケットWi-Fiの端末を
    引越し先に持ち運ぶと、

     

    もう引っ越ししたその日から
    使い放題回線を利用することができます!

     

    光回線だと、どうしても工事当日まで
    長期間待たないといけないので、
    引越し日に工事日を合わせる、なんていうのは、かなり困難です。

     

    そんな面倒くさい事になるよりも、
    引っ越した当日からネットがすぐ使える!
    というのは助かりますよね!

     

    ポケットWi-Fiの使い方

    ポケットWi-Fiをこれから持ちたいというあなたに、
    まず「一般的なポケットWi-Fiの使い方」を解説します!

    なんか難しそうに見えますが、全然簡単ですよ!
    この通りにやってください!

     

    手順①「配布されたSIMカード」をルーターに入れる。
    ※「au SIM」になっているので、auユーザーの方は
    スマホのSIMカードと勘違いしないように気をつけて!

    WX05 電池パックを外しSIMカードを入れる_1_3

    手順②-1既に無線LANの環境がある場合
    以前のルーターが「WPS」対応であれば
    →「Wi-Fi設定お引越し機能」で数タップで設定終了!

     

     

    手順②-2 初めてポケットWi-Fi(無線LAN)を使い始める場合

    ⇒ルーターの電源を入れる

    ⇒ルーターの設定画面の「SSID」と「パスワード」を確認

     

    ⇒スマホでは「Wi-Fi設定」⇒ルーターで確認したSSIDをタップ
    ルーターで確認していたパスワードを入力し「接続」をタップ。

    最初から設定してもたったこれだけです!

     ※パスワードがランダムな英数字なので、打ち間違いに注意!
    一時的に「パスワードを表示」をチェックして表示しておくと便利!

     

    ⇒PCでは無線LANマークをタップし、
    「自動的に接続」をタップ。

    そしてルーターのWPS機能をオンにして、
    PC上にルーターのSSIDが表示されていれば大丈夫なので、
    「WPS」をタップ。

     

    ※「Wi-Fiお引越し機能」が一番オススメ!
    IDやパスワードの入力も必要ないからです!

     

    手順③ iPhone・AndroidでWi-Fiできるように設定

    iPhoneは「設定」→「Wi-Fi」をONに
    →「ルーターに書かれているSSID」のWi-Fiマークをクリックし
    パスワードを手動入力。

     ※iPhoneとMacは「WPS」を搭載していないので、
    お引越し機能が使えない事に注意!

     

    Androidは「設定」→「ネットワークとインターネット
    →「Wi-Fi」→「Wi-Fi設定」→「詳細設定
    WPSプッシュボタン」とたどってタップしてください。

    そしてルーター側の「WPSボタン」をタップすると自動で設定が完了です!

     

    設定の仕方はわかりましたか?
    設定ができればいよいよ楽しいネットライフの始まりです!

     

    ここでは「ポケットWi-Fiのおすすめの使い方」を解説します!

    使い方①「外出時にもカフェなどで仕事をする」

    この使い方はまさにネットで仕事ができるように
    なったからこその使い方ですね。

     

    一般的な会社内での仕事と違って、
    PCとネット環境で基本は完結させる働き方を、
    ノマド」と呼んでいますが、

     

    ノマドはまさに「ポケットWi-Fi」の
    「どこにでも"使い放題ネット回線"を持ち運べる」
    というメリットを最大限に活かしきれる働き方ですよね。

     

    もしあなたがこれからPCやネット回線を利用して
    仕事をしていくなら、
    「ポケットWi-Fi」があるだけで、
    相当なメリットがありますよ!

     

    というよりネットで仕事をするなら
    「必ず必要」と言えます!

     

    使い方②「引っ越し先・一人暮らし先での光回線の代わりにする」

    光回線は、回線工事などで実際に使えるまでが「長い」んです。

    一人暮らし先で、引っ越ししてすぐに
    ネットをしたいと思っても、
    光回線はなかなかあなたの思い通りの日には
    工事日は設定できない場合が多いですし、

     

    果たして引越し先が、今まで使ってた光回線を
    使える地域かどうか?も問題になってきます。

     

    たとえ引っ越しが可能だったとしても、
    「引っ越し工事費用」がかかってくる場合が多いです。
    そして回線工事は「立会」が原則なので、
    あなたの貴重な時間が潰れてしまいます。

     

    要は「いろいろ面倒くさい」んです。

     

    それなら、ポケットWi-Fiを契約していれば、
    引越し先にあなたのカバンにルーターを入れて
    持っていったら、それだけで回線引っ越し終了です!

     

    しかもポケットWi-Fiは、1日に消費した通信量による
    速度制限だけに気をつければ、
    「実質使い放題」なので、
    十分光回線の代わりになります。

     

    ただ、映画などのHD動画のような大容量ファイルを
    ダウンロードしまくりたい人には、
    さすがに速度制限に引っかかってしまうので、
    そういった方は「光回線」を利用しましょう。

     

    個人が普通に使うなら「ポケットWi-Fi」で十分
    ネットライフを楽しむことができます!

     

    「ポケットWi-Fiは遅い」って言われてるけど大丈夫なの?

    よくポケットWi-Fiの契約時に聞くお悩みというのが、

    速度が遅くなるのではないか?」という心配です。

    ネットを見るだけなら、多少速度が落ちても問題ありませんが、
    YouTube動画を見たりして、通信量を毎月多く使う人にとっては、
    「速度制限」になってしまうのはイヤですよね?

     

    しかしこの「速度制限」も、
    ポケットWi-Fi、さらに言えば「GMOとくとくBB WiMAX2+」が
    採用する「WiMAX2+」なら、そこまで心配しなくても
    大丈夫なんです!

     

    確かに「WiMAX2+」でも、1日(0時~24時)間で、
    3GB以上の通信量があると、
    翌日の18時から翌々日の2時まではは「速度制限」を受けます。

     

    が、しかし「WiMAX」の場合の速度制限は、
    「1Mbps」(1000kbps)です。

    UQ WiMAX 3日で10GBの制限内容について

     

    「1Mbps」というのは、
    YouTube動画で言えば、
    「標準画質(360pか480p)」が普通に見えるレベルです。

     

    スマホを横にして見たとしても多少粗さは感じるものの、
    十分見れるレベルの映像ですよ。

     

    一方でワイモバイルの「Pocket WiFi」では、
    同じく1日に3GB消費すると翌日に速度制限がかかりますが、
    それが「128Kbps」まで下げられてしまいます。

     

    128KbpsはYouTube動画の最低画質である
    「144p」すらほぼ見れないレベルなので、
    スマホを縦にしてみても「粗っぽさが相当目立つ」ので、
    とてもじゃないですがダメですね。

     

    同時にいつもは普通にスッと開いていたページも、
    少し待たないと開かないぐらいまで速度が下げれられてしまいます。
    いざという時これではちょっと…という感じですよね。

     

    なので、たとえWiMAXで速度制限を受けたとしても、
    YouTube動画を標準で見ることができるので、
    全然心配しなくても大丈夫です!

     

    なのでポケットWi-Fiを始めるなら、
    「WiMAX」一択です!
    安心してWiMAXでネットライブを楽しんでください!

     

    ★ポケットWi-Fiを始めるなら、
    月額料金もオトクな「GMOとくとくBB WiMAX2+」で!

     

     

    ポケットWi-Fiは月々の料金はどれくらいかかるの?

    ポケットWi-Fiの月々の基本料金は、
    光回線と比べてもオトクな設定になっています!

    主なWiMAXの会社の基本料金がこちらです!

    月額割引(全てギガ放題契約の場合)
    UQ WiMAX
    新ギガ放題で3980円
    UQモバイルを契約の場合さらに-300円
    GMOとくとくBB WiMAX2+1-2か月目 2170円
    3-36ヶ月目 3480円
    37ヶ月目- 4263円
    (キャッシュバックを選んだ場合は
    最初から4263円)
    カシモWIMAX
    1-2か月目 1380円
    2-24か月目 3580円(最新機種選択)
    25ヶ月- 4079円
    Broad WiMAX1-2か月目目 2726円
    3-24ヶ月目 3411円
    25ヶ月目- 4011円

     

    ※注意 全てキャッシュバックは無しでの
    通常契約の場合で条件は統一。

     

    一見Broad WiMAXが値段だけ見るとすごくお得かのように見えますが、
    Broad WiMAXには、他社にはある「キャッシュバック」がありませんし、

     

    短期で解約した場合にかかってしまう「違約金」も
    タイミングによっては他社より高額になっています。

     

    解約する時の事も考えて契約するなら、
    「キャッシュバック」と「月額割引」の2つから選ぶことができる
    GMOとくとくBB WiMAX2+」がオススメです!

     

    ポケットWi-Fiの契約では、
    「月額料金割引」か「高額キャッシュバック」かの2択になっています。

     

    GMOとくとくBB WiMAX2+のキャシュバックは、
    新規契約後11ヶ月経ってから「申請が必要」なので、

    「Googleカレンダー」などのあなたがいつも使っている
    スケジュールアプリに契約後すぐに登録しておくと、
    11ヶ月後だろうが、絶対に忘れずに
    キャッシュバックを申し込むことができます!

     

    私としても「11ヶ月後の高額キャッシュバック」をオススメしたいです。

     

    もしキャッシュバックは忘れてしまうから不安、という方は、
    最初から「月額割引」を選んでおくと間違いがないです

     

    「月額割引無くてもいいから11ヶ月後キャッシュバック」か、
    「最初から月額割引でお得に使い放題回線を使う」か、
    よく考えて決めてくださいね。

    ポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

    ポケットWi-Fiは、多くの会社がサービスをリリースしていますが、
    中でも一番おすすめするのが「GMOとくとくBB WiMAX2+」です!

     

    何故おすすめするのか?理由は5つあります!

    GMOとくとくBB WiMAX2+をおすすめする理由①「月額料金が大幅割引で使える!」

    GMOとくとくBB 月額割引バナー 2170円

    ポケットWi-Fiの月額料金は、使い放題のプランのギガ放題を契約したとして、
    およそ4500円(税込)程度になっています。

     

    これでも光回線よりは全然お得ですが、
    GMOとくとくBB WiMAX2+」では、
    契約時に「月額料金を大幅に割り引く」事ができます!

     

    4500円から1~2ヶ月目まで月額2170円
    3ヶ月目以降も3480円で利用できます!

    1年で言えば、

    4500円×12ヶ月=54000円が、
    2100円×2ヶ月+3480円×10ヶ月=39000円

    まで割り引かれます。

     

     

    GMOとくとくBB WiMAX2+をおすすめする理由②「高額キャッシュバックも選べる!」

    もう一つの特色として、「高額キャッシュバック」があります!

    何故契約しただけでキャッシュバックを受けられるのか?
    というと、GMOとくとくBB WiMAX2+」はUQ WiMAXの販売代理店なので、

     

    同業者との新規獲得の競争を行っているのです。
    キャッシュバックに予算を使って利益を削ってでも
    新規のお客さんというのはとても重要なんです。

     

    その中でも「GMOとくとくBB WiMAX2+」はキャッシュバックが高額です!

     

    なんと最大で3万円超え!!

     

    先程の「月額料金大幅割引」の代わりとも言えますね。
    他社のキャッシュバックと比較しても、

    サービス名GMOとくとくBB WiMAX2+UQ WiMAXBroad WiMAX
    キャッシュバック額30000円~35000円3000円無し
    キャッシュバックまでの期間12ヶ月
    (11ヶ月目に振込先申込)
    翌月無し

    一目瞭然ですね!

    そのかわりに月額料金割引は行われませんが、
    確実にキャッシュバックを受けたい!
    という方は是非「高額キャッシュバック」を選んでください!

     

    GMOとくとくBB WiMAX2+をおすすめする理由③「UQモバイルと一緒に使うとさらに月額割引ができる」

    2019年3月1日より、GMOとくとくBB WiMAX2+では、
    UQ WiMAX」(GMOとくとくBB WiMAX2+のような代理店でもOK)
    と格安スマホブランドの「UQモバイル」を両方契約している人を対象に、

    月額300円を割引する
    ギガMAX月割」をスタートさせました!

     

    ポケットWi-Fiでおすすめしている
    「WiMAX」はUQ WiMAXが行っているサービスです。
    以前から両方契約している人向けの
    割引を行って欲しい、という声が多かったため実現したそうです。

     

    月額300円の割引ですが、
    これを3年契約を継続前提で考えると、
    かなりバカにならない割引です!

     

    UQモバイルは、他社の格安スマホメーカーと比較しても、
    昼ごはん時・夕方・帰宅時間などの
    混雑時間でも速度が落ちず、
    快適にスマホでネットができる
    最も人気がある格安スマホです!

     

    もしあなたが今「UQモバイル」でスマホを使ってるなら、
    ルーターもWiMAXで揃えたほうがお得ですよ!

     

     

    GMOとくとくBB WiMAX2+をおすすめする理由④「Smafi WiMAX」などのわかりやすい料金プランが充実!

    GMOとくとくBB WiMAX2+」は2019年3月1日から、
    わかりやすい料金プランの
    Smafi WiMAX」(スマフィ ワイマックス)をスタートさせました。

     

    Smafi WiMAX」でギガ放題プランに申し込むと、

    「オプション加入などの条件なし!」
    「3年間ずっと月額3590円」
    「端末代・送料・LTEオプション全てゼロ円」

    ※事務手数料3000円のみ請求

    という実にシンプルな料金設定となっています。

    ややこしい事が苦手な人にも是非おすすめします!

     

    GMOとくとくBB WiMAX2+のおすすめルーターはこれだ!

    WX05画像

    GMOとくとくBB WiMAX2+では、
    ポケットルーターを何種類か扱っていますが、

    これからポケットWi-Fiを契約するなら、
    新しい方の機種」でほぼ間違いありません!

     

    理由として、新しい機種ほど、
    速度のアップや機能のアップがされているからです。

    特に2019年現在では、WiMAXの契約で、
    キャッシュバックか月額割引を受ける場合は、
    「3年契約」となるのが一般的ですから、

    短期解約しないことを前提とすると、
    長く1つのルーターを使う事になるので、
    契約する時点での新しい機種を選ぶのが正解です!

     

    2019年3月現在で新しい機種なのが、
    WX05」です。

     

     ※「W06」はファーウェイ製のため、
    2019年7月20日をもって、掲載対象から削除・排除致しました。

    理由は、↓のリンク記事の通り、
    ファーウェイ製の全製品が情報保護に関して疑念が持たれる可能性が
    濃厚・排除できなくなったためです。

     

    主なスペックは以下の通りです。

    機種名WX05
    本体画像WX05画像
    発売月2018/11
    メーカーNEC
    下り最大速度440Mbps
    主な独自機能WiMAXハイパワー
    無線LANチャンネルの
    変更機能
    おまかせ一括設定

     

    私のイチオシは「WX05」です!

     

    実際に私も「WX05」のレッドを使っているのですが、

    WX05 メイン画面

     

    このようにデザインもいいですし、
    何より日本が誇る「NEC」のルーターなので、
    色んな意味で安心して使うことができます!

     

    WiMAXは唯一鉄筋の建物などで
    電波が弱くなる傾向にあるというデメリットがありますが、

    WX05」では「WiMAXハイパワー」を搭載し、
    電波の減衰を防ぎますので、
    自宅内などでも良好に受信できるので、
    速度も安定します!

     

    また使う場所・地域よっては、
    無線LANの基地局が混んでいる事あるので、
    速度が遅くなることがありますが、

     

    「WX05」には、電波チャンネルの状態をチェックして、
    空いている無線LAN基地局を選べる
    「Wi-Fiビジュアライザー」という
    機能がついているので、

    WX05 Wi-Fiビジュアルステータス

    あー速度遅いな、と思った時には、
    ワンタッチで空いているチャンネルへと切り替える事が可能です!

     

    また、一見最高速度が高いほうが全部いいように見えますが、
    回線の最大速度の数字だけに惑わされないようにしてください。
    スペック表にある最大速度は、
    あくまでも理論値なので、実際にはもっと低いです。

     

    良好な電波状態で、速度制限がかかっていないとして、
    20Mから30M辺りが実際の速度ですね。
    「W06」も「WX05」も同様です。

    これでもYouTube動画などを見るには
    十分すぎる速度なので、

     

    色んな意味で安心して利用できる
    日本企業のNEC製の「WX05」を選びましょう!


    これからポケットWi-Fiを持つならば、

    「WX05」で決まりです!

     

    GMOとくとくBB WiMAX2+はこんな人におすすめします!

    ★高額キャッシュバックを手にして
    長くポケットWi-Fiを利用したい人

    ★場所にこだわらずにどこでも使い放題でネットを使いたい人

    ★月額費用を抑えてオトクにポケットWi-Fiを使いたい人

    ★これから引越し先で使い放題の回線が必要な人

    これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

    先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!

     

    GMOとくとくBB WiMAX2+なら、

    「ルーター代金無料!」

    「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

    「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

    「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

    と多くのメリットがあります!

     

    高額キャッシュバック詳細はこちら!


    初月からお得な月額割引はこちら!

    GMOとくとくBB WiMAX2+

    さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
    新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

    ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

    なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
    という考えだった方も、


    月額は3590円!以上!

    という感じでとてもシンプルなので、
    この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが
    いいと思いますよ。

    是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+
    快適なネットライフを過ごしてみませんか?



    おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

    Speed Wi-Fi NEXT WX05
    日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
    自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター!
    WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定!
    無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決!
    充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心!
    クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で
    自宅内での電波状況が30%改善します!
    Speed WiFi NEXT HOME 01
    NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
    NEC待望のホームルーター!
    高性能ワイドレンジアンテナで
    Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ!
    WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも
    確実に電波を届ける!専用スマホアプリ
    (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量
    ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!