GMOとくとくBB HOME 01 メイン画像

ポケットWi-Fiといえば、
外に持ち運んで使うというイメージですが、

 

自宅(部屋内)で使う前提の
ホームルーター」も選べます!

「外ではあまりネットしないけど、家ではゆっくり動画をたくさん見る」

「家族がみんなネットをするので、同時に使える人が多いWi-Fiがいい!」

なんて感じの人にはピッタリです!

 

では自宅で使うならどんなWi-Fiを使えばいいのか?

ここでは「自宅でWi-Fiを使うならこれを使えば大丈夫!」という、
おすすめWi-Fiをご紹介します!

 

 

自宅でWi-Fiを使うなら「WiMAX」一択!

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み トップ_2

ポケットWi-Fiを使える会社はいくつかありますが、
自宅で快適にWi-Fiを楽しむなら、

「ほぼ無制限」でネットが楽しめる
「WiMAX」がベストチョイス
です!

 

自宅でWi-Fiを使うならWiMAXを選ぶべき理由

①ほぼ無制限でネットを楽しむことができるから!
②同時に10台以上接続できるので、家族全員でネットを楽しめるから!
③工事不要!コンセントを挿すだけでネットがすぐできるようになるから!

 

ほぼ無制限にネットができる

 

WiMAXの特徴

「3日で10GBを超えると1Mbpsに制限される」

「つまり1日で3.3GBに抑えれば制限にならないので"ほぼ無制限"」

「通信制限になってもYouTube動画(標準画質)は普通に見れる」

「速度が1Mbpsになっても、サイトを見る・SNS・アプリを使うのに全然困らない」

このような特徴があるので、やるべき事は、
ルーターの液晶画面や、

WX05 ルーター通信量画面

WX05」専用アプリなどで今のデータ通信量をチェックするだけです。

NEC WX05 WiMAX2+Tool 情報画面_2

つまり、ほぼ使い放題でネットをするなら、

通信量をチェックしながら1日3.3GBを超えないように
ネットをすればいいだけ
」です!

簡単です!



同時に20台接続できる

 

ポケットWi-FiでもPCやスマホを同時にWi-Fiに接続することはできますが、
代表的なWiMAXルーターの「WX05」でも10台が限界です。

ホームルーターの「HOME 01」なら倍の20台同時接続可能になるので、

HOME 01 スペック紹介_2

家族4人全員がスマホとPCを使ってネットをしたとしても、
全然大丈夫なほどです!

 

20台同時にネットができるということは、
それだけ機能が高い・安定しているという事なので、

独身の方が部屋で使うとしても、
オンラインゲームなどでも安定した速度を記録してくれます。

 

 

 

工事不要で届いたらすぐにネットができる!

 

自宅に固定回線を引きたい!となった時に、多分あなたは、

「光回線」と「ポケットWi-Fi」どっちにしようかな?
と迷われたのではないでしょうか?

私は絶対に「ポケットWi-Fi」(WiMAX)を強くオススメします!

 

★光回線を引くには…デメリットだらけ!!
・絶対に工事が必要になる

・工事日を決めないといけない

・工事日もこちらの自由には決められない。
(混雑期だと2ヶ月先とか普通です。)

・工事にはスタッフ(つまりあかの他人)が
室内に入って来ないと絶対に不可能なため、
女性や他人に部屋に入ってきて欲しくない人には苦痛でしかない!

・引っ越しになると、回線を解約しないとならなくなり、
違約金が高額になる。・光回線が引っ越しできたとしても手続きが面倒

・光回線が爆速ならばまだ我慢できるが、
WiMAXやスマホとほぼ速度が変わらない場合が多く光回線を引いた意味がない

 

なんとザッと挙げただけで7つもデメリットがあるんですよ。
あり過ぎでしょ!?という感じですが…

 

逆にWiMAXなら…
★ホームルーターが届いたら、コンセントを挿すだけで設定終わり!
★工事も一切不要!なので他人を家や部屋に入れないといけない不安も一切なし!
★引越し時も会員用ページで新住所に書き換えるだけで終わり!
あとはそのままルーターを新住所に持っていって、コンセントを挿すだけで引っ越し完了!

という驚異の手軽さ!

 

光回線のデメリットをことごとく全部潰しているのが、
WiMAX
なのです!!

 

 ※どんなときもWiFiなどの"モバイルWi-Fi"も同様のメリットがあります。

 

全然面倒くさくないだけでなくこれだけのメリットがあるのに、
選ばない理由はありません!

 

ホームルーターは「HOME L01」が一番オススメ!

実は自宅用のホームルーターはそんなに種類はありません。
WiMAXでも「2種類」しかありません。

その中でも私がおすすめするのは、
日本企業である「NEC」製の「HOME 01」です!

 

「HOME 01」を選べば…

★誰もが知っている「日本の企業の」NEC製なので、
色んな意味で安心して使える!

★全国どこでも最大速度440Mbpsの安定した速度で、
YouTube・Netflixなどのネット動画も快適に見れる!

★LED消灯モードを搭載!寝室に置いても眠りを邪魔しない!

★同時に20台まで接続可能なので、
家族全員でパソコンもスマホも快適に使える!

★有線LANでも2台接続できるので、
オンラインゲームも安心して楽しめる!

 

 

HOME 01で自宅でWi-Fiを使うなら「GMOとくとくBB WiMAX」で!

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み トップ_2

HOME 01」を使えるのは「WiMAX」だけです。

WiMAXにも色んなプロバイダがあるので、
迷っている方も多いと思います。

ではどこのプロバイダを選ぶのがいいのか?
これも簡単です!

初めて自宅用のWi-Fiを使うなら

GMOとくとくBB WiMAX」だと間違いなしです!

 

GMOとくとくBB WiMAXだとなぜいいのか?

★GMOとくとくBB WiMAXは、違約金を含めた3年間でのトータルコストが最安!
★3万円を超える高額キャッシュバックで違約金を「実質ゼロ円」に相殺できる!
★最新端末も「ゼロ円」で手に入る!
★キャッシュバックが必要ない人は「初月から月額割引」も選べる!

 

プロバイダは「違約金も含めたトータルコスト」で決めよう!

メンテナンス 工具の画像

プロバイダを決める時には、

「速度だけ」「料金だけ」で決めては絶対にいけません!!

 

「後で解約する時の違約金まで含めて
想定したトータルコストが安いかどうか?」

で決めないと、あなたはすごく後悔することになりますよ。

 

例として、「GMOとくとくBB WiMAX」と本家「UQ WiMAX
月額料金が安いとされている「Broad WiMAX」を比較してみましょう。

GMOとくとくBB WiMAX2+UQ WiMAX
Broad WiMAX
使い放題プランでの
通常月額料
4263円
(3-36ヶ月)(3年契約)
3980円
(2年契約)
3411円(3~24ヶ月)
4011円(25ヶ月~)
(3年契約)
初月から2ヶ月目
の基本料金
2170円
(月額割引選択時)
3609円
(キャッシュバック有)
3980円2726円
キャッシュバック
関連
最大36000円
(時期により変動あり)
3000円 無し
3年継続した場合の
総コスト
(基本料金のみで計算)
 148364円
(月額割引の場合)

119526円
(キャッシュバック
36000円の場合・変動あり)
143280円128626円

※価格は全て「税抜き」で表記。
※オプションなどを一切付けない場合
※機種変更を3年間一度も行っていない場合

 

WiMAXを始め、ポケットWi-Fiは2019年頃から
「3年契約」を前提の場合は短期で解約すると、
違約金が高額になってしまいます。

 

しかし「GMOとくとくBB WiMAX」の場合で
新規契約時に「3万円を超える高額キャッシュバック」を選んでおくと、

※「WX05」のキャッシュバック28000円を選んだ場合

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み 希望ルーター選択

28000円-24000円(24ヶ月以内の違約金)=4000円残る!

 

このように「13ヶ月目以降なら、いつ解約したとしても、
違約金は"実質ゼロ円"に相殺される」ので、

「GMOとくとくBB WiMAX」を選んでおくと、
「解約時にも全く損がない」
のです

 

違約金がゼロ円・あるいはほぼ無しというのが
乗り換え時にもどれだけ有り難い事かは、

↓の次の章のを見て頂くとより実感してもらえると思います。

 

 

「Broad WiMAX」は絶対に2年以上使わないと大損をするので絶対におすすめしません。

Broad WiMAX Web割キャンペーン トップ

一方で「Broad WiMAX」というプロバイダがあります。

「Broad WiMAX」は確かにキャッシュバックをしない代わりに、
最初から月額割引が大きい事で根強い人気を保っています。

Broad WiMAX トップロゴ 画像

ただしこの料金の安さは
ちゃんと後先考えて契約しないと、
「あなたが確実に大損をする」ように仕組まれています。

 

その証拠を紹介しますね。
GMOとくとくBB WiMAX」と「UQ WiMAX」「Broad WiMAX」の
「3年間の違約金を含めたトータルコストを比較」した表を見て下さい。

  違約金3年間の違約金を含めたトータルコスト
UQ WiMAX12ヶ月以内で1000円
13ヶ月目以降はゼロ円
143280円
GMOとくとくBB WiMAX2+1-24か月 24800円
25か月以降 9500円
(3年契約)
119526円
(キャッシュバック
36000円の場合・変動あり)
Broad WiMAX1-12ヶ月目 19000円
13-24ヶ月目 14000円
25ヶ月目- 9500円

※Web割違約金
24か月以内解約で
9500円追加
12ヶ月以内解約で総額28500円
24ヶ月以内解約で総額23500円
128626円

 

あれ!?なんかおかしくない!?と思いませんでしたか?

「Broad WiMAX」には「謎の料金」である「Web割」というものがあります。

Broad WiMAX Web割キャンペーン トップ

このWeb割は申し込むと初期費用18857円をゼロ円にするというものです。
いきなりここからツッコミどころ満載です。

 

そもそも他社のポケットWi-Fiで初期費用を
20000円近くも請求しようとする所なんてありませんし、

だいたい初期費用はスマホ会社と同じ
3000円である事がほとんどです。

 

そして一番ダメなのは、
Web割にも違約金がある」ということです。

 

↓の「Broad WiMAX」違約金についてを見てみて下さい。

よーく見て下さい。

Braod WiMAX 違約金について

これならもし24ヶ月以内にBroad WiMAXを解約してしまうと、

・12ヶ月以内に解約すると、

→通常違約金 19000円+Web割違約金 9500円=28500円

 

・24ヶ月以内に解約すると、

→通常違約金 14000円+Web割違約金 9500円=23500円と、

 

なんと最大3万円近くの違約金を
月額料金とは「別に」請求してくるのです!!
ということは、Broad WiMAXを12ヶ月以内に解約してしまうと、
3万円以上もの請求があなたの所にやってきちゃう
んですよ!!!

 

しかも「Broad WiMAX」にはキャッシュバックの設定がないので、
GMOとくとくBB WiMAXのように、
違約金の相殺は「不可能」です!

 

つまりいくら月額料金を割引していようが、
「最終的には利用者側が大損をする契約」になっているのです!!!

 

同じ2万円台の違約金でも、
「キャッシュバックでほぼゼロに相殺できる」プロバイダと、
「全く減らせず3万円超えのお金を払わされる」プロバイダと、
どっちがいいかなんて明らかですよね。

 

まさに「なんということでしょう?」ですよね。
もしあなたがこれからBroad WiMAXを契約しようと思っていたなら、
すごく運がよかったですよ!!

 

月額料金を安くしてお得なように見せかけて、
24ヶ月以内で解約してしまったら、
「Broad WiMAX側が全然損をしないようになっている」
のですよ。
損をするのは、私達ユーザー側だけなのです!!!

 

これは私も気づいた時は衝撃でした。
あなたはこれでも24ヶ月も絶対契約していないと損しかないような
プロバイダと契約したいですか!?

 

どう考えても「GMOとくとくBB WiMAX」のように、
違約金が相殺できるようになっているプロバイダか、

UQ WiMAX」のように12ヶ月以内で解約しても1000円のほうが
安心して契約できますよね?

 

 

GMOとくとくBB WiMAXのように高額キャッシュバックがあれば解約時にも安心

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み トップ_2

一方「GMOとくとくBB WiMAX」は24ヶ月以内の違約金が
24000円なので、一見高いように思えますが…

新規契約時に「30000円」や「28000円」などの
高額キャッシュバックを選んでおけば、

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み 希望ルーター選択

13ヶ月以降であれば、28000円キャッシュバックの
NEC製「W05」を選んだ場合、

28000円(キャッシュバック額)-24000円(~24ヶ月の違約金)

=4000円残るので、

違約金は「実質ゼロ円に相殺可能」となります!

 

つまり、GMOとくとくBB WiMAXは、
解約時にも損をしない安心できるプロバイダ」となります!

これはBroad WiMAXでは「絶対に不可能」です。

 

この記事を見てくれたたあなたが、
「後ですごく損した!!」なんていうイヤな思いをしないように、
私はあえて書かせて頂きました。

 

これでもどうしても「Broad WiMAX」を契約するのなら、
「絶対に24ヶ月以上契約しないと絶対損」なので、
そこだけは気をつけてくださいね。

 

キャッシュバックは正しい方法を取れば絶対に受け取り忘れる事はない!

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み トップ_2

「Broad WiMAX」などの月額料金の安さを売りにしている
プロバイダを無条件に推している人の言い分は、

キャッシュバックなんて受け取り忘れるから意味がない」という
言い分ですね。

 

確かに高額キャッシュバックは、キャッシュバックだけが目当ての
悪質ユーザーをシャットアウトするため
契約11ヶ月までいかないと、請求することができないようになっています。

 

確かに「普通に覚えておこうとしたならば」、
11ヶ月も覚えていることはできないでしょう。

 

しかし今やネットの時代です。
今はスケジュール管理は手帳ではなく、
「ネットのリマインダー」で管理する事が普通となっています。

 

Googleカレンダーなどのリマインダー(アプリ)があれば、
キャッシュバックの時期に合わせて通知が(メール・アプリ両方)
来るように設定しておけば、

11ヶ月後だろうが、普通にGoogleカレンダーのリマインドが
自動で教えてくれるので、なんの心配もありません!

 

絶対にキャッシュバックを忘れず受け取れる方法は

 

つまり、
「キャッシュバックは受け取れないから意味がない」というのは、

「あなたから違約金を実質ゼロにできる貴重な選択肢を奪う悪質な記事」なので、
不用意に信じ込まないように気をつけましょう!!

必ず最終的には「あなたの考えで・冷静に」
あなたに合うポケットWi-Fiを契約しましょう!

 

自宅でWi-Fiをする時のおすすめのまとめ

GMOとくとくBB HOME 01 メイン画像

 

★初めてポケットWi-Fiを契約するなら、
「WiMAX」で間違いなし!

★WiMAXを選んだなら「GMOとくとくBB WiMAX」あるいは「カシモWiMAX」を
選べば間違いなし!

★使うホームルーターはNEC製の「HOME 01」で間違いなし!

 

 

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!



高額キャッシュバック詳細はこちら!



初月からお得な月額割引はこちら!


GMOとくとくBB WiMAX2+
さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!
という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi NEXT WX05
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
Speed WiFi NEXT HOME 01
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事