GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み トップ

この記事に来てくれたということは、

どんなときもWiFi」と「WiMAX」どちらにしようかな?
と真剣に迷っていらっしゃる方だと思います。

この記事では、

「あなたなら"どんなときもWiFi"と"WiMAX"の
どちらを選ぶべきか?」

をあらゆる要素で徹底比較!

どちらを選ぶべきかが一発でわかるようにしています!

どんなときもWi-FiとWiMAXの違いを表にまとめました!

どんなときもWiFi
WiMAX
(GMOとくとくBB WiMAX2+の場合)
月額料金3680円(税抜)のみ初月2170円(税抜)から
2~12ヶ月目 3609円(税抜)
データ通信量制限速度制限も一切無し!
(ただし過剰過ぎる
消費には384Kbps制限有)
3日で10GB超えると1Mbpsに制限
ただし翌日2時には元通りの速度に
エリアドコモ・au・ソフトバンクの
3キャリア回線全て利用可
WiMAX独自の基地局
山奥などでエリア外有り
キャッシュバック無し最大35000円

 

表にしてみると一発で違いが分かって頂けたと思います!

この表で判断してもらうなら、

★完全使い放題でネットをしたいなら

⇒「どんなときもWiFi

 

★WiMAXがエリア外で使えないなら

⇒「どんなときもWiFi

 

★WiMAXがエリア内で高額キャッシュバックや月額割引を受けたいなら

⇒「GMOとくとくBB WiMAX2+

という事になります!

 

さらにもっと具体的にあなたが
「WiMAX()GMOとくとくBB WiMAX2+」「どんなときもWiFi」の
どちらを契約すべきか?をまとめました!

WiMAX(GMOとくとくBB WiMAX2+)を選ぶべき人はどんな人?

GMOとくとくBB トップページ キャッシュバックバージョン

あなたがネットをしたい場所がWiMAXのエリア内の人

GMOとくとくBB UQ WiMAX エリアチェック都道府県地図トップ

⇒基本的にポケットWi-Fiは「WiMAX」が一番です!

WiMAXの電波は「スマホ回線とは全く別」の基地局から
電波が飛んでいます。

 

なので、周りでスマホの速度が遅い!
とイライラしている中、

WiMAXの電波なら、
「全員が使っているわけではない」ので、
電波が空いている可能性が非常に高い

という事になるんです!

 

電波が空いている可能性が高くなる

=電波も安定・速度も安定する

ので、まずは本家「UQ WiMAX」の
ピンポイントエリア検索で、

あなたがWiMAXを使いたい「住所」を検索して
「エリア内かどうか?」を確認しましょう!

 

無事にWiMAXが普通にエリア内で使えるのならば、
基本的には素直に「WiMAX」を契約する事を
おすすめします!

 

 

初めてポケットWi-Fiを申し込む人

GMOとくとくBB WX05 全体画像

⇒「どんなときもWiFi」は全部のメリット
・デメリットを全てわかった上で使うには最強!

と断言できます。

 

●ネットが完全使い放題!

●通信制限・速度制限もなし

●使うには「電源を入れるだけ!」という初心者にも優しい簡単さ!

●料金プランは1つだけで迷わない!

●設定なしでそのまま海外でも使える!

などメリットも多いです!

 

なのですが、今回あなたが

「初めてポケットWi-Fiを使いたい!」
という方なら、ちょっととっつきにくさが
あるかもしれません。

 

メリットの一方で、
どんなときもWiFi」のルーターは
WiMAXのルーターと比べて少し大きめで、
6インチのスマホと同じくらいの大きさがあります。

どんなときもWi-Fi U2s 最大速度150Mbps

最高速度が「150Mbps」に限定されるなどの
「デメリット」も把握した上で使わないと、

初心者の場合、

「あれ?なんか違う?」
と感じかねないんですね。

 

ある程度ポケットWi-Fiに慣れてから
どんなときもWiFi」の契約をするのを、
私はおすすめしますね。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+ならば、

●「キャッシュバックや月額割引もある」

 

●「クレードル」も付いてきます(NEC製「WX05」限定)、

GMOとくとくBB WX05 クレードル有り無し選択画面

 

●全国(大型電気店含む)にUQ WiMAXなら実店舗もあるので、サポートも万全!

 

なので、初心者には嬉しいメリットがたくさんあるんです!

 

●WiMAXのエリアが問題なし!
●初めてポケットWi-Fiを使う!

という方なら迷わず「GMOとくとくBB WiMAX2+」を申し込むのがオススメです!

 

3万円を超える高額キャッシュバックが欲しい人

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み トップ_2

WiMAXの特色といえば「高額キャシュバック」があることです!
少し前まではスマホでも当たり前のように行われていましたが、
今はスマホではあからさまにやっている所は激減しました。

 

しかしWiMAXでは少なくなったものの、
「新規契約者向け」にキャッシュバックをやっています!

最高でなんと30000円以上!

GMOとくとくWiMAX キャッシュバック金額リスト 2019年3月現在

 ※2019年3月現在のキャシュバック額。
あなたの閲覧時では価格が変わっている可能性あり。

 

もちろんすぐにもらえるのではなく、
「11ヶ月後のアンケートに答える」事が条件ですが、

 

今は「Googleカレンダー」などのリマインダーがあるので、
契約できた後すぐにリマインダーで
キャッシュバック月に設定をしておけば、
絶対忘れることなくキャッシュバックを受取る事が可能
です!

 

絶対にキャッシュバックを忘れず受取るための方法は、

 

初月から月額割引でコストを極限まで減らしたい人

GMOとくとくBB 月額割引バナー 2170円

GMOとくとくBB WiMAX2+で契約するメリットは、
先程の「高額キャッシュバック」と、
「初月から月額割引」の両方から選べるということです!

 

キャッシュバックはいらない!
とにかく月々のコストを抑えたい!
という人は「月額割引」がおすすめです!

 

※ただし月額割引だとキャッシュバックがなくなるので、
違約金の相殺は不可能です。これをわかった上で月額割引を選びましょう!

GMOとくとくBB WiMAX2+

解約時の違約金をキャッシュバックで「実質ゼロ」にして安心して契約したい人

GMOとくとくBB 違約金について

また2019年よりWiMAXなどが
スマホと同じように「3年契約」を前提としたものになり、
GMOとくとくBB WiMAX2+」の早期(1~24ヶ月)での解約金も↑の画像のように、
24800円と高額になっています。

 

でも「どうしてもやむを得ない事情で、
違約金を払ってでも解約しないといけない」可能性
だってあるはずです。

 

そんな時に12ヶ月目で振り込まれる
「高額キャッシュバック」が役に立つ
んです!

 

もちろんこれはキャッシュバックが手元にないと
できない方法ではありますが、

 

例:15ヶ月目でやむを得ず「GMOとくとくBB WiMAX2+」を
解約しないといけなくなった場合

13~24ヶ月目の違約金は、
24800円と他社より一見高額に見えます。

GMOとくとくBB 違約金について

がしかし!!
あなたが新規契約時に「3万円を超える高額キャッシュバック」を選んでいれば…!!

キャッシュバックが※28000円の
NEC製「WX05」を契約していたと仮定すると、

GMOとくとくBB WX05 クレードル有り無し選択画面

 ※2019年6月現在のキャシュバック額。
キャッシュバック額は時期によって変動するので、
閲覧時と価格が変わっている可能性あり。

 

31000円-24800円=6200円が手元に残る!

つまり「違約金が実質完全ゼロ円」にできるんです!

 

これは高額キャッシュバックを受けていなければ
絶対にできない方法ですね。

 

この高額キャッシュバックがあるおかげで、
「解約時の違約金の心配を一切しなくてよい」
のです!

20000円以上をチャラにできるのですから、
これはメリットが大きいはずです!

 

もちろん「初月から月額割引」もいい新規特典ではあるのですが、
「月額割引」を選ぶと、キャッシュバックは
「ゼロ円」なので、

GMOとくとくBB WiMAX2+

いざ早期に解約せざるを得なくなった時に、
「違約金を相殺する事が不可能」になる
のです!

3年経ったとしても更新月以外は
違約金が他社でも9500円はするので、

月額割引を選んだ場合は、
違約金の実質ゼロ円・相殺は「不可能」
です!!

 

誰でも契約する時は、
満期(WiMAXなら3年)使い通したい!と思っていますよね。

 

でも3年あれば事情も変わるんで、
ならば「12ヶ月目に高額キャッシュバックを受けておいて」、
安心して解約できるように

「先を読んでおく」事が何より大切です!!

このように「早期に解約せざるを得ない可能性」も考えた上で、
私は「高額キャッシュバック」で申し込む事を強くおすすめします!


どんなときもWi-Fiを選ぶべき人はどんな人?

どんなときもWiFi(芸能人有)

あなたがWiMAXを使いたかった所で「WiMAXはエリア外」の判定が出た場合

GMOとくとくBB UQ WiMAX ピンポイントエリア判定 エリア外の場合

⇒「WiMAX」は独自の基地局であるため、
ドコモやauとはエリアが少し違うため、
山奥などではエリア外の場合あり

⇒「どんなときもWiFi」はスマホ回線を
そのまま利用するので、WiMAXがエリア外であることは「関係ない」んです!

 

地方に出張や旅行するのでエリアを一切気にしないでネットができるポケットWi-Fiが欲しい人

どんなときもWi-Fi トリプルキャリア対応について

⇒ドコモ・au・ソフトバンクの電波の中から
「自動で」一番状態のいい電波をつかんでくれる
トリプルキャリア対応」なので、

ドコモ・au・ソフトバンクの全てのエリアを
1つのルーターで使える!

⇒つまりエリアの心配も解決できる!

 

どんなときもWiFi(芸能人有)

動画をよく見るのでスマホなどでよく通信制限になってしまう人

GMOとくとくBB WX05 クレードル画像

スマホを普通に使っていると、
なかなかデータ通信量をマメにチェックすることは少ないので、
動画の見過ぎでついついデータ通信量を使い過ぎて
通信制限になってしまいますよね。

 

⇒でも「どんなときもWi-Fi」なら
データ通信量が「完全無制限」なので、
動画をいくら見ても通信制限なし!

 

⇒通信制限になってしまう悩みも解決できる!

どんなときもWiFi(芸能人有)

「どんなときもWiFi」「WiMAX」のどちらを選ぶべきかまとめ!

GMOとくとくBB トップページ キャッシュバックバージョン

 

★「WiMAXがエリア内」「初めてポケットWi-Fiを申し込む」
「キャッシュバックか月額割引を受けたい」ならば、

⇒「GMOとくとくBB WiMAX2+

 

★「WiMAXがエリア外」「エリアを気にせずに全国どこでも使いたい」
「動画をよく見るので通信量を気にせずネットがしたい」ならば、

⇒「どんなときもWiFi

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!



高額キャッシュバック詳細はこちら!



初月からお得な月額割引はこちら!


GMOとくとくBB WiMAX2+
さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!
という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi NEXT WX05
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
Speed WiFi NEXT HOME 01
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事