GMOとくとくBB WX05 全体画像

ポケットWi-Fiを初めて契約しようと思っているあなたに!

「ポケットWi-Fiって種類が多くてよく分からない…」

「どのプロバイダを選べばいいの?」

「本当に使い放題で使えるの?」

という風に、色々わかりにくい事も多いと思います。

 

でもそんなに難しく考えなくても大丈夫です!

以下の5つのポイントだけ抑えておけば、
あなたに合ったポケットWi-Fiを間違いなく選ぶことができます!

間違いないポケットWi-Fiを選ぶには?
①ネットが完全使い放題(無制限) or ほぼ使い放題で楽しめるかどうか?
②月額料金が安くお得に使えるかどうか?
③設定も簡単に使えるかどうか?
④あなたがネットをしたい場所でエリア内で使えるかどうか?
⑤解約せざるを得なくなっても、キャッシュバックで相殺できるかどうか?

 

この5点のどこをあなたが重視したいか?
でポケットWi-Fiをどこにすればいいかは、
自動で決まります!

 

そしてあなたが初めてポケットWi-Fiを契約するのなら、
下の3つのプロバイダから選べば大丈夫です!

 

ポケットWi-Fiが初めての人におすすめなのは…
①どのポケットWi-Fiにしようかすごく迷っているなら「WiMAX」の

GMOとくとくBB WiMAX2+

②完全使い放題でネットをしたいなら「どんなときもWiFi

③WiMAXがエリア外 or 仕事や旅行で全国をよく動くなら
どんなときもWiFi」か「ネクストモバイル

理由も合わせてまとめています。
あなたの初めてのポケットWi-Fi選びの参考になれば嬉しいです!

 

 

ポケットWi-Fiの基礎知識!これを知っていれば大丈夫!

紅茶を飲みながらパソコン

まずポケットWi-Fiを選ぶにあたって、
「これだけ知っていれば大丈夫!」という項目をまとめました!

 

逆にこの基礎知識が頭にないのに、
ポケットWi-Fiを選んではいけません!

基礎知識がないままなんとなく適当に選んでしまうと、
100パーセント後悔する事になります!

 

間違ったページにだまされないように、
ちゃんとした基礎知識を入れておきましょう!

 

Wi-Fiってどんな種類があるの?

GMOとくとくBB WX05 全体画像

→大きく分けて3パターン!

 

WiMAX 「UQ WiMAX」
GMOとくとくBB WiMAX2+」など
モバイルWi-Fiスマホ回線を利用するWi-Fi
どんなときもWiFi
「ネクストモバイル」など
Pocket WiFi ワイモバイルが提供するWi-Fi
ワイモバイル回線・ソフトバンク回線を利用

 

月額料金ってどれくらいするの?

どんなときもWi-Fi シンプルな料金プラン

→だいたい3000円から4000円台で収まる!

主なポケットWi-Fiの月額料金(価格は全て税別)
GMOとくとくBB WiMAX2+    初月2170円~ 2ヶ月目~3670円

どんなときもWiFi         ずっと3480円

ネクストモバイル         2740円(20GB)~3980円(50GB 1年間)

 

エリアはどうなの?広いほうがいいんだけど…

UQ WiMAX エリア検索 香川県高松市 広域エリア

→「WiMAX」と「モバイルWi-Fi」と「Pocket WiFi」では
エリアが少し違っているので、
契約する前の「エリアチェック」は必ず必要!

 

★WiMAXのエリア確認はこちら

★Pocket WiFiのエリア確認はこちら

 

「モバイルWiFiのエリア」=「スマホのエリアとほぼ一緒」なので

・WiMAXがエリア外でも使える

・スマホ会社のエリアなら全て使えるので
エリアの大きさはWiMAXを上回る広さになる!のが大きなメリット!

 

 

設定とか簡単?難しくない?

WX05 クイックメニュー 選択画面

→全然難しくないです!

 

最も簡単なのは「どんなときもWiFi

 

クラウドSIMなので「SIMカードすらいらない!」

どんなときもWi-Fi トリプルキャリア対応について

ルーターが届いたら「電源を入れるだけ」で
その場所で自動で一番いい電波をつかむので、
設定も一切しなくていい!

 

→WiMAXも設定はそんなに難しくない!

1.ルーターの中にSIMカードを入れて、

WX05 SIMカードのカバーが自動で浮き上がる_2

2.電源を入れて「SSID」と「パスワード」を確認し、

WX05 Wi-Fi情報上半分

3.スマホなら「Wi-Fi設定」で、
「SSID」を確認し、パスワードを入力するだけの

たった3ステップで設定は終了!
すぐに使い放題でネットができるので難しくない!

 

 

違約金はどう?高いのはイヤなんだけど…

→2019年から「3年契約」が前提になっているので、
早期の解約は高額になっている!

例:カシモWiMAXの場合の違約金

 

1年以内で19000円、
13~24ヶ月以内で14000円、
25~36ヶ月目で9500円
37ヶ月目で「違約金ゼロ」
38ヶ月目以降はずっと9500円

というのが各社ほぼ共通の違約金のシステムです!

 

この5つの基礎知識が頭に入ったところで
実際にあなたに合ったポケットWi-Fiを選んでみましょう!

 

どれにしようか迷っているなら「WiMAX」

GMOとくとくBB トップページ キャッシュバックバージョン

→WiMAXなら「高額キャッシュバック」か「月額割引」の
どちらでも契約できる「GMOとくとくBB WiMAX2+」を選ぼう!

 

GMOとくとくBB WiMAX2+」を選ぶべき理由

 

★最大速度が全国どこでも440Mbpsなので、
安定した速度でネットができる!

 

→ちなみにWiMAXをサービスにしているプロバイダを選べば、
「全国どこでも最大440Mbps」でネットができます!

本家「UQ WiMAX」を選んでも、
代理店である「GMOとくとくBB WiMAX2+」を選んでも、
「プロバイダによってWiMAXの速度が違うなんて事はない」んです!!

格安スマホと同じように考えないようにしましょう。

 

 

★3万円を超える高額キャッシュバックを選べば、
やむを得ず解約せざるを得なくても、
そのキャッシュバックで「違約金を実質ゼロ」に相殺できるので、
安心して使うことができる!

 

→ちなみに

「キャッシュバックは受け取り忘れるから辞めた方がいい」
「手続きが難しいから受け取れない」

などとユーザーを惑わず記述をしている所もあるようですが、

 

高額キャッシュバックを選択肢から外すのは、
「解約時の違約金」の事も考えれば非常にキケン
です!!

 

2019年よりWiMAXを含めたポケットWi-Fiは、
「3年契約」が前提になっています。

そのためそれだけ違約金は早期に解約するほど高額となっています。

GMOとくとくBB 違約金について

ですが最初に「高額キャッシュバック」で契約しておけば、
早期に解約せざるを得なくなったとしても、
そのキャッシュバックをそのまま違約金の支払いとして
充てる事ができるため「実質ゼロ」にできる
わけです。

 

例:GMOとくとくBB WiMAX2+を「1年半で解約」した場合

18ヶ月目での違約金は24000円、
「WX05」を選んで新規契約をした場合のキャッシュバックは、
27000円か30000円(クレードルなし)!

GMOとくとくBB 高額キャッシュバック 申し込み 希望ルーター選択

※2019年6月現在・時期によってキャッシュバック額は変動あり。

つまり、30000円-24000円=6000円が手元に残るので、
違約金は「実質ゼロ円」になり完全に相殺できるのです!

 

2万円超えの違約金を「実質ゼロ」にできるのと、
さらに24000円を余計に追加で払うのとどっちがいいか?

 

と聞かれたら、そりゃ「実質ゼロにできる」ほうがいいに決まっています。
誰が喜んで24000円も払いたいと思うでしょうか?

 

また高額キャッシュバックを頭ごなしに否定する行為は、

「万が一早期で解約をせざるを得なくなった時の
違約金を実質ゼロにできるチャンス」という
あなたの貴重な選択肢を消してしまう悪質な行為
ですので、

絶対にそのような甘い文面に惑わされないようにしてください!!

 

キャッシュバックを選ぶか、月額割引を選ぶかを決めるのは、
他でもない「あなた自身」です!
よく「自分自身で」考えて決めましょう。

 

絶対にキャッシュバックを忘れないようにする方法は
↓に全て分かりやすく書いていますので是非参考に!

 

初月から月額割引を受けることもできる!

GMOとくとくBB 月額割引バナー 2170円

WiMAXなら「高額キャッシュバック」と「初月から月額割引」の
2つから選ぶことができます。

 

キャッシュバックは忘れるからどうしても不安
という方も一定数いらっしゃると思います。

そういった方は「初月から月額割引」を選びましょう!

GMOとくとくBB WiMAX2+」なら、初月2170円からスタートできます!

GMOとくとくBB WiMAX2 月額割引 開設画像

2ヶ月目からも500円割引で、3480円(税抜)で使えるので、安心ですね!

GMOとくとくBB WiMAX2+

 

★最新機種を含むルーターが「ゼロ円」で手に入る!

GMOとくとくBB HOME 01 機種代金ゼロ円

 

唯一のデメリット「緩いとはいえ通信制限が8時間だけあること」

GMOとくとくBB UQ WiMAX 速度制限について

WiMAXは「3日で10GB超えると1Mbpsに通信制限」があります。

ですが「1Mbps」は「YouTubeの標準画質(480P)が普通に見れる速度」なので、
高画質(720P)が少しきついかな?という程度です。

UQ WiMAX 3日で10GBの制限内容について

よって、普通にサイトを見たりSNSをやったりなどは、
全く問題なくできるし、YouTubeも問題なく見れるので、

→「1Mbpsに制限されても動画も全く問題なし!

 

→つまり「GMOとくとくBB WiMAX2+」を選べば、

・「初月から月額割引」を選んでも一切損なし!

・キャッシュバックを選んでも「違約金が実質ゼロに相殺」できるので損なし!

なので「解約の時のことも全部考えて」安心して契約できるから!

 

一切通信制限を気にせず動画を見たりネットをしたいなら「どんなときもWiFi

どんなときもWiFi(芸能人有)

どんなときもWiFiを選ぶべき理由

 

★ドコモ・au・ソフトバンク全ての回線に対応している
「トリプルキャリア対応」なので、
エリアの心配を一切しなくてよくなる!

どんなときもWi-Fi トリプルキャリア対応について

 

★1日・3日・ひと月などの通信制限が一切なし!

どんなときもWi-Fi データ完全無制限について

なので、スマホでよく通信制限になってしまってた人も
安心して動画を見たりできる!

 

 

★料金プランは「3680円(税抜)のみで完全使い放題!」のシンプルプラン!

どんなときもWi-Fi シンプルな料金プラン

ドコモ・au・ソフトバンクのように、
どの料金プランにしようか?と迷う心配一切なし!

 

 

★唯一のデメリット「最大速度が150Mbps」

どんなときもWi-Fi U2s 最大速度150Mbps

最大速度が150Mbps=実際の速度が5~10Mbpsは出る

→通信制限がないので、ずっと安定して5~10Mbpsが出るということ

 

YouTubeの標準画質(480P)は「1Mbps」あれば普通に見れる速度なので、
「安定して5~10Mbpsが出る」

 

→「YouTube高画質(720P)も普通に見れる速度
(YouTube最高画質(1080P)となるとちょっとキツイかな?というレベル)

 

なので動画をたくさん見たい人も、心配する必要一切なし!
安心して完全使い放題でネットを楽しめる!

 

 

「WiMAXがエリア外」あるいは「全国に仕事や旅行でよく移動する人」なら「どんなときもWi-Fi」か「ネクストモバイル」

NEXT mobile トップ

理由

①どちらもドコモのスマホ回線(Xi クロッシィ)を利用するので、
ドコモのスマホが通じる所ならどこでも使える

→WiMAXがエリア外で、
ポケットWi-Fiをあきらめていた人も使える!

→旅行先・出張先でもエリアの心配がないから!

 

②通信制限がない!(ただしネクストモバイルにはひと月の容量上限あり)

NEXT mobile 日数による通信制限なし ひと月の上限はある事に注意

→例えば1日4GB使ったとしても、
あるいは3日で12GB使ったとしても
料金プランで選んだひと月の上限を超えなければ、
通信制限一切なし!

→ただし「ひと月の容量の上限がある」ので、
使い切ってしまわないようにデータ通信量のマメなチェックは必須!

この3つの選択肢から選べば間違いありません!

 

各社のポケットWi-Fiの違いを表にまとめました!

 

GMOとくとくBB WiMAX2+どんなときもWiFiネクストモバイル
月額料金初月2170円
(月額割引で契約した場合)3670円~(キャッシュバックを選んだ場合)
ずっと3690円(税抜)2740円(20GB)~3980円(50GB 1年間)
使い放題かどうかほぼ使い放題
(3日で10GB超えると制限なので
1日3.3GBまでは制限無し
=3.3GB×30日≒100GB制限なし)
通信制限一切なしなので完全使い放題1日・3日の通信制限無し
(だがひと月の上限あり)
エリアWiMAX独自基地局
山奥などでエリア外の場合あり
ドコモ・au・ソフトバンク全てのエリアで利用可能ドコモのスマホのエリアで使用可能
キャッシュバック3万円以上無し無し
違約金 24ヶ月以内 24800円
26ヶ月目以降 9500円
★ただしキャッシュバックで
実質ゼロ円に相殺可能
1~12ヶ月 19000円
13~24ヶ月 14000円
26ヶ月目~   9500円
1~12ヶ月 19000円
13~24ヶ月 14000円
26ヶ月目~   9500円

 

 

逆におすすめできないプロバイダは「Broad WiMAX」

Broad WiMAX トップロゴ 画像

何故!?と思ったかもしれませんね。

確かに「Broad WiMAX」は初月から月額料金が安くなるので、
根強く人気のあるプロバイダです。

 

しかしポケットWi-Fiを契約するならば、
絶対に考えておかないといけないのは、

「違約金」の事です!

 

普通なら1年以内で解約した場合は19000円、
12ヶ月~24ヶ月で解約したら14000円、
というのが違約金の2019年時点での相場ですが、

Broad WiMAXの場合は「悪い意味」で一味違います

「Broad WiMAX」には謎の「Web割」というものがあります。
これは「新規契約時に手数料の18857円をゼロにしますよ!」
というものなのですが、

Broad WiMAX Web割キャンペーン トップ

他のポケットWi-Fiはどこも手数料は3000円(税抜)で抑えており、
18857円も請求するところなどそもそもどこにもありません!

NEXT mobile 事務手数料と違約金について

これだけでもちょっとアレなのですが、
一番問題なのは「24ヶ月以内でBroad WiMAXを解約する場合」です。

 

「Web割」で初期費用をゼロにする代わりに、
12ヶ月以内に解約した場合、
通常の違約金(最大19000円)に加えて、

Braod WiMAX 違約金について

「Web割」の違約金9500円を追加で請求してくるのです!!!

 

つまり24ヶ月以内で解約せざるを得なくなったとすると、
19000円+9500円で28500円も請求されるんですよ!

 

しかも「Broad WiMAX」にはキャッシュバックは「基本なし」なので、
違約金を相殺することも「不可能」なので、
絶対に28500円払わないといけません。

これだと「月額割引が無意味」ですよね?

 

唯一高額の違約金を逃れるには、
「絶対に24ヶ月以上使わなければならない」ということですが、

 

24ヶ月を超えたとしても、通常の違約金14000円があって、
キャッシュバックなしなので、相殺できず結局「損しか残らない」のです!

 

必ず損してしまうようになっているのがわかっているのに、
あなたはそれでも「Broad WiMAX」を選びますか?

 

 

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!



高額キャッシュバック詳細はこちら!



初月からお得な月額割引はこちら!


GMOとくとくBB WiMAX2+
さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!
という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi NEXT WX05
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
Speed WiFi NEXT HOME 01
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事