ポケットWi-Fiで動画をパソコンで見れない時にはどうすればいいですか?

ポケットWi-Fiはどこでも持ち運べて、
実質使い放題でネットができる便利なアイテムですが、

環境などによっては、思うような速度がでなくて
イライラしてしまうこととかないでしょうか?

 

ここではポケットWi-Fiをパソコンで使ってる時に、

  • 動画が遅くてイライラする!
  • 動画が遅くて全然見れないんだけど…

 

というあなたにズバッ!と解決方法を伝授します!

 

この通りにやって頂けると、
ポケットWi-Fiで快適に動画を見ることができますよ!

 

編集長りょうたがオススメする解決方法は、以下の4つです!

    ①ポケットWi-Fiルーターの周波数を変更する
    ②パソコンを再起動してみる
    ③動画のビットレートを下げてみる
    ④パソコンのメンテナンスをしてみる

     

    対策①まずポケットWi-Fiルーターの周波数設定を「2.4GHz」から「5GHz」に変える

    これは今すぐにできて、しかも「タダ」でできる
    即効性のある解決方法です!

     

    無線LANの電波は通常「2.4GHz(ギガヘルツ)」という
    周波数を使っています。

     

    しかし今やあらゆるところに無線LANがあるため、
    時間帯やタイミングによっては、
    一斉に1つの基地局に利用が集中して
    混んでしまうんですね。

     

    電波の基地局は、
    一度に利用できる人数(キャパ)に限りがあるので、
    同じ周波数・同じ無線LANのチャンネルを使ったままでいると、
    どうしても遅くなるのは避けられないわけです。

     

    そこで登場してきたのが「5GHz(ギガヘルツ)」という周波数帯です。

     

    これは本来は「気象衛星」「GPS」などに
    使用されている周波数帯ですが、

     

    今は「室内に限り」5GHz帯を個人でも使用する事が
    認められています。

     

    5GHzに変えると、他の2.4GHzの電波と混信しないため、
    混むということがないんですね。

     

    実は一般の利用者の人は、
    無線LANの周波数の事を意識していないので、
    ほとんどの人が2.4GHzのまま使って、

    「速度が遅い!」と嘆いているので、

     

    5GHzに変えている人が一般では意外といないので、
    もし今の環境でポケットWi-Fiの速度遅いなー
    と思っている方は、

     

    是非まずはルーターの設定を
    「5GHz」に変更
    してみましょう!

     

     

    NEC「WX05」での2.4GHz→5GHz設定変更例

    WX05画像

    2019年3月現在で発売されているポケットWi-Fiルーターは、
    ルーターの設定画面をタップするだけで、

    例として、NEC製の「WX05」での設定方法をご紹介します!

    他機種でもWiMAXのルーターは同じような設定になっていますので、
    参考にしてくださいね!

     

    ①電源ボタンを押して、鍵マークを右にスワイプしてロックを解除。

    WX05 ロックされた状態の液晶画面

    ②タッチパネル液晶を表示し、「設定」をタップ。

    WX05 メイン画面

    ③「LAN側設定」をタップ。

     

    DSC_0027

    ④「Wi-Fi設定」をタップ。

    WX05 LAN側設定

     

    ④真ん中に「5GHz(屋内/W52)」があるのでタップ。

    WX05 5GHz選択

     

    ⑤「処理中」と表示されるので少し待つ

    これだけで5GHzに変更できます。

     

    対策②「パソコンを再起動してみる」

     

    先程はルーター側で対策しましたが、
    ここではパソコン側での対策です。

     

    「本当に再起動で速度早くなるんですか?」

    とお思いかもしれませんが、
    これが意外とあなどれないんです!

     

    再起動で速度が改善する場合、
    それはパソコン自体がちょっと調子が悪いだけだった、
    という場合が多いんですね。

     

    色んなソフトを起動しっぱなしにしていて
    メモリに全然空きがなかったりして、
    パソコンが悲鳴をあげていて
    いっぱいいっぱいな状態なんです。

     

    パソコンは、致命的な不具合がない限り、
    再起動をかけて起動し直すと、
    全部リセットされるので、
    軽い不具合程度なら回復する場合が多いんです。

     

    再起動すると、さっき起動していたソフトも
    全て終了されていて、メモリも全部空いてくれるので、
    パソコン本体の処理能力にも余裕が戻ります。

     

    するとあら不思議!
    さっきまでノロノロだったパソコンに
    快適さが戻るので、もちろん速度も
    通常通りに戻るわけです。

    これもパソコンの再起動をスタートメニューから
    かけるだけなので、すぐにできますね!

     

    対策③ 動画のビットレート(画質)を下げる

    これもすぐにできる対策です!

    あなたがYouTubeなどで動画を見る時に
    「画質」は意識していますか?

    例えば下のYouTube画面のキャプチャーを見てみて下さい。
    右下に歯車のマークがありますよね?

     

    このように右下の歯車マークを押すと、
    画質が色んなタイプから選べるようになっていますよね。

     

    通常は「動画を見ている今の回線速度に自動で合わせて
    画質が調整される「自動」設定で動画を見ています。

     

    なのでもし回線速度が低い状態なのにも関わらず、
    無理やり高画質の「720p」などで見ようとしていると、
    途中で再生が詰まってしまって、なかなか動画が先へ進まない…

     

    ということになるのです。

    その場で速度が改善できる対策が打てればよいのですが、
    そうもいかない時もあるでしょう。

     

    そんな時はおとなしく「自動設定のまま」か
    見る時の画質を下げる」事をおすすめします。

     

    画質を下げるとパソコンでは画面が大きいので、
    ちょっと映像が荒くなってしまいますが、
    全く見れないよりは全然いいですよね。

     

    そういう時はパソコンにこだわらず、
    スマホに変えて見るようにするといいですよ。

    スマホだと画面は小さくなってしまいますが、
    小さい分画質が多少落としても全然見れるレベルになるので、
    奥の手として試してみてください!

     

     

    対策④パソコン本体のメンテナンスをソフトで行ってみる

    メンテナンス 工具の画像

    これはちょっと即効的かどうかは微妙なところなんですが、

    パソコンは長年あるいは長時間使っていると、
    不要なファイルのゴミがたまってきたり、
    メモリに負担がかかってきたりして、
    パソコンに不具合が生じやすくなります。

     

    パソコンに負担がかかり続けると、
    動画を見るどころかパソコンに異常が発生して修理しないといけない、
    なんて事も笑い話ではなく、
    本当にありますから、

     

    もしあなたがパソコンのメンテナンスを
    普段全然していないなら、
    是非メンテナンスソフトを使って、
    パソコンを快適な状態にしてみて欲しいと思います。

     

    メンテナンスソフトでおすすめなのは

    Wise Care 365」(フリーソフト)とかですね。
    実際に私も長年使っています。

     

    他のフリーソフトや有料ソフトでも実は
    メンテナンスソフトはあるんですが、

    稀に「必要なファイルなのに削除してしまう」という
    ちょっと意味不明なソフトもありますから、

     

    まず初めてメンテナンスソフトを使うなら、
    Wise Care 365」で間違いないです。

    フリーソフトですが、「Wise Care 365」は
    各メディアも高評価ですし、
    大量のフリー・有料のソフトを扱う老舗である
    「ベクター」でも評価は高いので、
    安心して使えます。

     

    今まで掃除していなかった
    不要なファイルが一度一掃されると
    かなり快適になることは間違いないので、
    一度はやってみてもいいのではと思いますね。

     

    パソコンが快適になれば、
    ノロノロとしか動かないなんてこともなくなるので、
    ある程度パフォーマンスも快適さが復活しますから、
    速度にもある程度いい影響がでるかな?

    といった具合です。

     

    確実に速度が早くなるとは言い切れない方法ですが、
    パソコンの寿命を延ばす意味でもやって損はありません。

    最初から周波数の変更しやすいポケットWi-Fiルーターを選ぼう!

    WX05画像

    この4つの中でもほぼ確実に、
    しかも実行しやすいのは、

    ①の「ポケットWi-Fiルーターの
    周波数設定を変えること」ですね。

     

    NEC製の「WX05」を選んでおくと、
    すぐに液晶で周波数を変えることができますから、
    室内でパソコンを使う際には
    おすすめできるルーターです!

     

    動画を快適に見るには、
    速度ももちろん大事ですが、
    混んでいる回線を避けたりして、
    うまく速度低下から逃れることも大切です。

    その点「WX05」だと数タッチだけで変更できるので、
    初めてポケットWi-Fiを使う際にもおすすめします!

     

    これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

    先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


    GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

    「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

    「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

    「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

    と多くのメリットがあります!



    高額キャッシュバック詳細はこちら!



    初月からお得な月額割引はこちら!


    GMOとくとくBB WiMAX2+
    さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
    新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

    ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

    なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
    という考えだった方も、

    月額は3590円!以上!
    という感じでとてもシンプルなので、
    この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

    是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


    おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

    Speed Wi-Fi NEXT WX05
    日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
    自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
    Speed WiFi NEXT HOME 01
    NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
    NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事