パソコンで仕事をしている画像

今やネットは使い放題が当たり前!
スマホやPCで動画をどんどん見たりすることが
個人でも普通にできます。

 

そんな時に役立つのが「ポケットWi-Fi」ですが、
ルーターも色んな種類があって、
どれがいいかなかなか初めてだとわかりづらいですよね?

 

この記事では私編集長りょうたが「これを使えば間違いない!」
というおすすめルーターをご紹介!

ルーターを選ぶ基準はこれだ!

ポケットWi-Fiのルーターは何を基準して選べばいいかというと…

契約する時点で新しい機種かどうか」です!

これだけを気をつければ間違いがありません!

 

何故かと言うと、古い機種だと
キャッシュバックが高いこともあり、
一見お得そうに見えますが、

 

「速度が遅い」
「機能が古い」
「電池の持ちが悪い」

などデメリットが大きいんです。

 

一方で新しい機種は、

 

「速度がギガに迫るor超えるほど爆速!」
「電波の飛びが安定している!」
「新しい機能がついている!」
「電池の持ちが良い!」
などメリットだらけです!

 

新しい機種のほうが、
前回の機種で良くなかった点を
改良している事が多いのでそうなるわけです。

WiMAXは1-3年契約前提で使うから新しいルーターで!

2019年よりWiMAXは「3年契約」が中心となりましたが、
2019年10月1日から改正電気通信事業法により、

WiMAXの違約金は「最高で1000円まで」という
私達ユーザーにとっては嬉しい変化がありました!

 

 

ルーターの機種変更の価格も、
1つの機種を長く使うほど割引率が多くなっています。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+の場合は、
新規契約から20ヶ月(1年8ヶ月)経つと機種変更が可能になりますが、
この時点では1万数千円ほどかかります。

 

そして30ヶ月(2年半)経つと
機種代金ゼロ」で機種変更ができます。

つまり短期で機種変更は損になってしまうので、
「長く1つのルーターを使う事が前提」となっているわけです。

 

だからこそ最初のルーター選びは、
最初から新しい機種を選んでおくのがベスト!

 

機能が古臭くなるのが遅くなるので、
それだけ長く1つの機種を使うことができます!

 

これはあなたが持っているスマホでも一緒ですよね?
古いスマホを安いからって買っちゃうと、
後で後悔したことありませんか?
それと一緒と考えてください!

 

ではおすすめポケットWi-Fiルーターはどれなの?

2019年現在では主にポケットWi-Fiを発売している会社は、

日本企業(レノボと提携)の「NEC」と
中国に本社がある「ファーウェイ」の2つです。

 

そして2019年10月現在の最新機種は、
NEC「WX05」とそしてホームルーターのNEC製「HOME 01」です!

※当サイトでは、2019年よりファーウェイ全製品を非推奨と致しました。
理由・根拠は↓です。

NEC製品以外は選ばなくて大丈夫です!当サイトが責任をもって断言します!

 

キャッシュバック額だけで決めずに、
「長く1機種を使い続ける事ができるか?」で選びましょう!

 

各機種によっておすすめポイントが違います!
↓にまとめました!

NEC「WX05」をおすすめするのは…

WX05画像

→安心できる日本製の商品を使いたい人!
→家でもクレードルで安定した電波でネットをしたい人です!

①安心して使える

「WX05」はなんと言っても、「日本企業の製品」ですから、
色んな意味で安心して使うことができます!

 

速度ももちろん重要なんですが、
Wi-Fiは、セキュリティが厳重に確保されていてこそ、
長く、安心して使うことができるものです。

 

楽しくネットをしていて、セキュリティが甘めの状態では、
あなたの個人情報も漏れやすくなりますし、
漏れた後のあなたへの被害は想像以上です。

 

安いからといって安易にどこか分からない国の製品を
使うよりも、誰もが知っていて安心感のある
「日本の製品」を使い続ける事は、
あなたにとって「安心感」を買える事になるので、

 

セキュリティをきちんとしたい人は、
「WX05」を選択すれば間違いないです!

 

②クレードルとセットで自宅内でも安定した電波をキャッチ!

WiMAXのデメリットと言えるのが、
地域や場所によっては
自宅や部屋の中などでは電波が少し弱くなってしまう事です。

 

もしかしたらあなたも
電波が弱くて自分の部屋では使えないかもしれない…
と不安でポケットWi-Fiを諦めていたかもしれませんね。

 

でも「WX05」なら「WiMAXハイパワー」という
機能があるので安心です!

 

セットで充電機能も兼ねた「クレードル」を
付けることができるのですが、
クレードルに「Wウィングアンテナ」という
高性能アンテナが搭載されていて、

 

GMOとくとくBB WX05 クレードル画像

 

ルーターを置く場所が受信する電波が弱い時に、
約20%感度を上昇させる事ができます。

 

そして「WiMAXハイパワー」を合わせて使うことで、
受信するための出力がアップして、
安定した電波受信を実現することができます!

 

アンテナが内部にある機種もあるのですが、
内部アンテナは、どうしてもその個体内に
アンテナを収めないといけない関係から、

 

アンテナを大きくしっかりとした物にすることが困難です。
なので電波の受信性能アップにも限界があります。

 

「W06」の内蔵アンテナも確かに高性能ですが、
アンテナ単体でとなると、
別にちゃんとしたアンテナを搭載した
「WX05」のクレードルセットに軍配が上がります。

 

「WX05」に搭載している「WiMAXハイパワー」との
合わせ技ができるのが大きいですね。

 

なので「WX05」は、
部屋でも外でも電波を安定させて使い倒したい人に
向いていますね。

 

1機種を安心して長く使い続けるなら、
NEC製の「WX05」を選びましょう!

 

NEC「HOME 01」をおすすめするのは…

→部屋で思う存分ネットをしたい人

→回線工事とか面倒くさい人

→ややこしいのが苦手で、他の電気製品のように
簡単に使えたらな、と思っている人

 

HOME 01」は、タワー型のいわゆる
「据え置きタイプ」のホームルーターで、
最初から部屋の中で「固定回線の代わり」として
使ってもらえるように作られています。

 

また「HOME 01」の最大の特徴は、
「コンセントを差すだけでネットを使える」
ということです!

 

ポケットWi-Fiも「Wi-Fiお引越し機能」を使えば、
ルーターの画面などを数タップだけで設定完了できるので、
とても簡単なのですが、

 

なんとホームルーターは
「既にネットに繋ぐための設定が完了した状態」で
あなたの部屋に届きます。

 

なので、ネットを始めるためにあなたがする事は、

「HOME 01」の電源コードをコンセントに差す

これだけで完了です!

 

回線工事とかももちろん不要!
光回線のように工事まで1ヶ月とか待たされる事もありません!

 

最短で数日後にはあなたの元にルーターが届くので、
急にポケットWi-Fiが必要になっても大丈夫です!

 

「機械弱くて、設定とか全然わからないんです…」

 

という方でも何の問題もなく、
使い放題でのネットを簡単に始めることができます!

 

もちろん引っ越しなどの時も、
契約プロバイダーに「住所変更」などの手続きさえしておけば、

ルーターをそのまま引越し先に持っていけば、
それで回線引っ越し完了です!とても簡単ですね!

 

なので「HOME 01」は、

★部屋でしかポケットWi-Fiを使う予定のない人
★設定とか全然わからない!!自信がないんです…
★光回線の代わりにポケットWi-Fiを始めたい!
★引っ越しで回線の手続きが面倒くさくてイヤな人

 

という方におすすめしたいですね!

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全てGMOとくとくBB WiMAX2+でも使えます!

 

GMOとくとくBB WiMAX2+なら、

「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!

 

さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランで、
なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!

という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが
いいと思いますよ。

 

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+
快適なネットライフを初めてみませんか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事