ポケットWi-Fiが速度制限になるかどうかを確認してネットが遅くなるのを回避する方法をまとめました!

この記事では、

「ポケットWi-Fiが速度制限になるかどうかを
事前に確認して、ネットが遅くなるのを回避できる方法」

がわかります!

速度制限を避けるには「毎日データ通信量をチェック」が一番簡単!

2人でノートパソコンで作業

まずポケットWi-Fiが
どれだけデータを使ったら速度制限になるのか?

をわかっておかないと、

「いつのまにか速度が遅くなってた!
どうしよう…」と困ってしまうばかりで、
何の解決にもならないです。

 

「WiMAX」でも「ワイモバイルのPocket WiFi」のどちらでも、
まずは「3日間でどれだけデータ通信量を消費したか」を
把握することが重要
です!

 

WiMAX2+」は、本家「UQ WiMAX」でも、
GMOとくとくBB WiMAX2+」のようなWiMAXを借りているところでも、

3日で10GBを超えると、
"翌日の18時から翌々日の2時"まで"1Mbps"まで速度制限

と決まっています。

 

また「ワイモバイルのPocket Wi-Fi」は、

3日で10GBを超えると、
"来月になるまで128Kbps"まで速度制限

 

 ※500MBを500円で購入できるが
コスパが悪すぎて非現実的なので、
来月まで128Kbpsだという理解が正しい。

 

という速度制限が設定されています。
ここをまず抑えておきましょう!

 

データ通信量を把握する方法①「専用アプリ」

NEC WX05 WiMAX2+Tool メイン画面

 

一番簡単に、しかも「今すぐ」データ通信量を
確認できるのは、専用アプリです!

WiMAXではNEC製の「WX05」や、
ファーウェイ製の「W06」ともに、
専用アプリがダウンロードできるようになっています!

NECの「NEC WiMAX2+ TOOL」を例にとって説明しますね!

 

使い方はとても簡単!
↓からアプリをダウンロードして起動すると

QR Code

Androidスマホ用専用アプリ

QR Code

iPhone用専用アプリ

 

このような画面になったら、
「情報表示をタップ」するだけ!

 

NEC WX05 WiMAX2+Tool メイン画面

 

このように、

NEC WX05 WiMAX2+Tool 情報画面_2

「前日までの通信量」「本日までの通信量」が
ひと目でわかるので、

 

前日までで10GBを超えてしまっていたら、
速度制限だ!というのもすぐにわかります。

 

確認方法としては、手元ですぐにできること、
またルーターが手元になくても
通信量が確認できるので、一番おすすめ
します。

 

 

データ通信量を確認する方法②「ルーターの液晶画面」

WX05 ルーター通信量画面

また、ポケットWi-Fiルーターの液晶画面でも、
データ通信量は確認できます!

 

WiMAXのルーターは、最短2タップで
現在の通信量確認ができます!

 

NEC製のルーター「WX05」なら、

 

①まず液晶画面のロックを、右にスワイプして外します。

WX05 ロックされた状態の液晶画面

 

②真ん中の「クイックメニュー」をタップ。

 

WX05 ルーターロック解除後メイン画面 クイックメニューをタップ

③「通信量表示」をタップ。

WX05 クイックメニュー 選択画面 通信量表示をタップ

これだけで、「前日までの3日間の通信量
本日までの3日間の通信量」がわかります。
本当にロックを解除してから2タップでしたね!

WX05 ルーター通信量画面

どちらも簡単ですぐにできますね!

 

データ通信量を確認する方法③「クイック設定Web」

クイック設定Web 詳細設定メイン画面

また、NECのルーターを使っているなら、

クイック設定Web」というルーターの設定のためのサイトに
アクセスすることでも確認できます。

 

なお、①の「専用アプリ」での確認方法は、
この「クイック設定Web」にアプリから、
直接必要なデータだけを表示しているのです。

 

パソコンで、NECのルーターでネットに接続してる状態で

http://192.168.179.1

と入力かコピペしてアクセスしましょう。

 

すると、トップ画面に最初に
データ通信量が表示されますので、

クイック設定Web 詳細設定メイン画面

すぐに確認が可能です!

 

パソコンでデータ通信量を確認するなら、
このほうが1アクションで済むので簡単ですよ!

 

ワイモバイルのデータ通信量を確認する方法は「ルーター画面」か「My Y!mobile」

ワイモバイル Y!mobile 通信量チェック1

ワイモバイルの「Pocket Wi-Fi」には、
残念ながら、WiMAX2+のように、
専用アプリなどがありません。

 

My Y!mobile」という専用サイトで、
ログインして確認するか、ルーターの画面で
機能を選択しないと、現在のデータ通信量はわかりません。

 

おすすめはやはり
ルーターの液晶画面で確認する」ですね。

 

いちいち専用サイトにその度に
ログインしないといけないっていうのは、
やはり面倒くさいですよね。

 

ルーターで確認すれば、
このようにすぐに通信量がわかりますし、

 

確実に正確な通信量ではないものの、
ある程度「もう速度制限になりそうだな!」
ということを判断することは簡単にできるので、

 

ワイモバイルの場合は
「ルーターの液晶画面で確認する」の一択ですね。

確認する方法がわかったら、必ず毎日データ通信量を確認する習慣を!

紅茶を飲みながらパソコンをしている画像

いくら専用アプリなどで確認する方法がわかっても、
それを「習慣」にしていないと、
いつの間にかまた3日で10GB使ってしまった!
速度制限になっちゃった!となってしまうので、

 

少なくとも毎日、
できればポケットWi-Fiで「長くネットを利用した後」は
必ずデータ通信量をチェックする癖をつけましょう!

 

その点、WiMAXのポケットWi-Fiルーターだと、
アプリでもルーターの液晶画面でも
確認できるので、

 

通信量チェックも習慣にしやすいですから、
やはりポケットWi-Fiは、
WiMAXにしておくことをおすすめします!

 

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!



高額キャッシュバック詳細はこちら!



初月からお得な月額割引はこちら!


GMOとくとくBB WiMAX2+
さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!
という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi NEXT WX05
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
Speed WiFi NEXT HOME 01
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事