2人でノートパソコンで作業

これから大学で初めて一人暮らしをする人や、
転勤して新天地で心機一転!頑張ろうと思っているあなたに、

 

「一人暮らし先で使える
おすすめのポケットWi-Fi」

ご紹介します!

 

ここではポケットWi-Fiで失敗なく
あなたに適した機種を選べるように、

 

こんな感じを重視して選んでみては?

 

という3つの基準を用意しました!
参考にしてみてください!

 

①ポケットルーターかホームルーターどっちを選ぶ?

② 引越し先が光回線に「対応している」か「していない」か

③仕事や学校の行動範囲が「外中心」か「室内中心か」

 

まずポケットルーターとホームルーターどっちを選べばいい?

パソコンで仕事をしている画像

これはあなたが「今自分のパソコンで
一番たくさんネットをするのはどこなのか?」

という所で判断したほうが良いでしょう。

 

一番使うのは

自宅の部屋内」なのか、
大学の授業やレポートで使う時」なのか、
仕事の出張で使う時」なのか、
外でPCで仕事をする時」なのかなど、

 

今あなたが置かれている立場で
買うべきポケットWi-Fiは変わってきます!

 

まず先に当てはまるユーザー数がある程度
限られてくる「ホームルーター」を選ぶべき人は、

 

・自宅でしか長時間ネットをしない人、
・自宅に他にパソコンでネットをする人が複数いる人

ですね。

 

ポケットWi-Fiは「実質使い放題なので、
通信量を多く使う可能性が大きくなる
長めの時間ネットをする場合」にメリットが大きいです。

 

なので、普通に外でスマホでサイトを見るだけとか、
ちょっと短時間だけ動画を暇つぶしに見るだけなど、

 

全体的にネットをするのが比較的短時間ならば、
逆に中でも外でも使えて、
持ち運びできる「ポケットルーター」がいいですね。

 

逆に、外ではちょっとしかネットは見ないけど、
通信量が多くなる可能性が大きい、

 

「部屋でゆっくり長時間動画を見る」
「ネットサーフィンを長時間する」
「外では絶対ポケットWi-Fiは使わない自信がある」

 

という場合なら、
「ホームルーター」がおすすめです!

 

例えばファーウェイ製のホームルーター
HOME L02」だと、

GMOとくとくBB HOME L02 外観写真

同時接続数がなんと「40台」!

 

無線だけでなく、LANケーブルをルーターに挿して
使うこともできるので、今までのパソコンの感覚で
使うことも可能!

 

動かさずに据え置きで使う時間が多い場合も、
やはり「ホームルーター」の契約でいったほうがベストです!

 

逆にあなたが「独身」であったり、
ポケットWi-Fiを使う人が「1人」であるならば、
ホームルーターは逆に持て余してしまうので、
必ず「ポケットWi-Fiルーター」で契約しましょう!

 

2019年現在おすすめは
ポケットルーターならば、

NEC製の「WX05」一択です!

WX05画像

「WX05」を選べば間違いありません!

 

 引越し先が光回線に「対応している」か「していない」か

引っ越しトラック

これも大きな決め手になってきます!

 

あなたが一人暮らしで引っ越しする先が、
「光回線を既にひいている所」であり、
マンションの住人ならば全部使えるという事ならば、
無理にホームルーターを契約する必要はないでしょう。
光回線対応の市販のルーターを別途購入する事になると思います。

 

 ※物件によりまちまちですが、
マンションで共同で光回線が使える場合は、
毎月の家賃にコミコミか追加月額を支払う、
という形で利用できます

 

ただし、全部が全部そんな都合のいい物件があるでしょうか?
普通は、「引越し先では今まで使ってた光回線が使えない」
あるいは「光回線はもともと引いていない」
ということが多いはずなんですね。

 

たとえ引越し先で光回線が利用できたとしても、
その引越し先が今とは違う会社の
光回線だったら、アウトですね。

 

光回線は、同じ会社で無い限り、
以前の契約を維持したまま回線引っ越しが
できませんから、
前の光回線は「解約」しないといけなくなります。

 

また万が一引越し先が同じ光回線の会社を
取り扱っていたとしても、
住所が変更になるので、
すごくややこしくなってきます。

 

もしあなたが今マンションの光回線を使ってたけど、
引越し先では使えない、ということなら、

 

いっそのこと引越し先では
「ポケットWi-Fiに乗り換える」
という選択肢が簡単でおすすめですよ!

 

ポケットWi-Fiなら…

★ルーターは手のひらサイズなので
どこでも持ち運べる

 

★引っ越す時も、契約した会社の
メンバーサイトから新住所に修正し直すだけ!

 

★そして引越し先に使ってたルーターを
そのまんま部屋において、
電源を入れ直せば回線引っ越し完了!

 

WiMAXの電波をキャッチ次第、
すぐに引越し先でも同じ環境で
使い放題でネットをすることができます!
光回線ではこんな簡単に引っ越しは絶対にできません!!

 

簡単ですよね!

 

 ※ただし引越し先の住所で
「WiMAX2+」の電波が届いている事が条件です。

なので引っ越し前には、
必ずWiMAXの「ピンポイントエリアチェック」で、

引越し先でWiMAX2+の電波が飛んでいるか、
エリア内であるかをチェックしておきましょう!

 

 仕事や学校の行動範囲が「外中心」か「室内中心」かで選ぶ

あとはあなたが「いつもどの範囲を中心に行動しているか」
によって決めると良いでしょう。

 

あなたが学生で一人暮らしならば、

大学や学校でも、あなたの下宿先でも
レポートや論文作成・就職活動などで
かなりの頻度で使うはずですね。

 

中でも外でもネットを使う頻度が多い
こういった状況なら、

やはり持ち運びが便利な
ポケットWi-Fiルーター」を選びましょう!

 

あなたが学生ならば、
日本企業のNEC製ルーターを使っておくほうが無難ですよ。

 

あなたが学生という事は、
もうひとつのルーターの企業の評判も
見聞きしているはずですので、不安な人もいると思います。

 

安心も同時に買うなら、
誰もが知ってて安心できる「WX05」を
個人的には大きく推したいですね。

 

★あなたが「在宅中心」で仕事をしているならば、
そうそう外へしょっちゅう出かけることは少ないはずです。
外へ出てもスマホで事足りていると思います。

 

そんなあなたには、
据え置きで使う「ホームルーター」をおすすめします。

 

★あなたが、PCを携帯してネットで仕事を完結させていく事が中心の
「ノマドワーク」をされている方であるなら、

 

常にあなたのそばに「使い放題のネット環境」がないと、
とても不便になること間違いなしなので、
持ち運びが簡単にできる「ポケットWi-Fiルーター」が必ず必要になってきます。

 

外でポケットWi-Fiルーターを使うことが多くなれば、
当然無線LANが混んでいるという状況に
でくわす事も多くなります。

 

そんな時には、簡単に空いているチャンネルに変更できる
NEC製の「WX05」がおすすめですよ!

 

「Wi-Fiビジュアルステータス」という機能で
液晶に無線LANのチャンネルの混み具合がひと目で
わかるので、

WX05 Wi-Fiビジュアルステータス

外でも中でも仕事をバリバリこなしていく方には
一番向いているルーターです!

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!



高額キャッシュバック詳細はこちら!



初月からお得な月額割引はこちら!


GMOとくとくBB WiMAX2+
さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!
という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi NEXT WX05
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
Speed WiFi NEXT HOME 01
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事