BIGLOBE WIMAX 2022.3.17 イメージ画像

ネットを安く使い放題にしたい!
スマホとポケットWi-Fiを一緒に使いたいんだけど安くする方法ってある?

ともしあなたが思っていたらラッキーです!

 

この記事では

「格安SIM」と「ポケットWi-Fi」をうまく併用して、
できるだけ安くネットの使い放題を実現する方法を解説しています!

Contents

スマホを安くするには「格安SIM」でスマホを使おう!

スマホに格安SIMカード

今あなたが持っているスマホは、
「ドコモ」「au」「ソフトバンク」のどれかのはずですよね。

 

でも携帯会社のスマホ料金は、
「高い!」「わかりにくい!」「違約金が取られる!」の3重苦なので、
携帯会社のままで安くしようと思うと、
すごく色々考えないといけないんですよ。

 

できたらそんなに考えなくても、
シンプルに安くできたら嬉しいですよね!

そのシンプルに安くできる方法が「格安SIM」です!

 

 

代表的なおすすめ格安SIM

モバイルバッテリー残量

①mineo(マイネオ)

mineo 月額料金について 2022年3月現在 マイピタほか新料金プラン

  • auの格安SIM会社でスタート後、「ドコモ」「ソフトバンク」の
    格安SIMにも対応のトリプルキャリア対応!
  • 音声+データ通信で1298円からスマホが持てる!

 

→スマホ会社なら数千円は払わないといけないので、
mineoに変えるだけですごく毎月のコストが下がる!!

 

例:ドコモ「ギガホ」1GBだと、 6980円(割引なしの通常料金)
mineoで500MB 通話SIMでの契約だと、1310円(割引なしの通常料金)

その差なんと5670円!!!

 

これが12ヶ月続いたら、
5670円×12ヶ月=68040円もの節約に!

スマホ会社の代金の高さは各社共通なので、格安スマホにするだけで、相当な節約ができます!!

 

今まさに携帯代が高すぎてイヤだ!!もったいない!!と悩んでいる方は、
このチャンスに格安SIMに変えてしまいましょう!

・分からない事ができたら「マイネ王」という会員用サイトで
同じマイネオユーザーに質問できる!

 

・サポートも充実!機種別の設定方法などのQ&Aも充実!

 

・このように「至れり尽くせり」なので「初めて格安SIMを持つ人」に最適

他にもたくさん格安SIMはありますが、
初心者から経験者まで万人におすすめできるのは
mineo(マイネオ)」です!

mineo

②UQモバイル

 

・au系の格安SIMでは最も人気が高い!

 

・昼ご飯時などの回線が混む時間帯でも速度が落ちない事で
口コミや評判も高い!

 

・ポケットWi-Fi(WiMAX)と組み合わせれば、
ギガMAX月割が適用となり「月額300円割引」!

・最安で1980円(2台目以降1480円)で「データ3GB」が手に入る!
※2019年10月1日より、通話し放題は「オプション」となります。
(かけ放題 10分 で月700円
)

 

③ BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル 初期費用ゼロ円キャンペーン 20190819

YouTubeをよく見る人におすすめ!

エンタメフリー・オプション(月額280円 音声SIMの場合)を追加すれば、

YouTube・AbemaTVなどの動画が見放題!
+Apple Music・LINE MUSIC・などの音楽も聴き放題!

BIGLOBEモバイル エンタメフリー・オプション イメージ画像 2022年3月版

 

回線速度の口コミも特にau回線に高評価が多く、
動画や音楽などを中心にスマホを使う人ならかなり節約できますよ!

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)

では格安SIMは何を選べばいいか?

スマホに格安SIMカード

上記3社はいずれも初心者向けのサポートが充実しているので、
初心者にありがちな
「このスマホだと設定どうやるの?」なんて困ることがありません!

 

その他のポケットWi-Fiのプロバイダはどちらかといえば、
メリットやデメリットがわかった上で使う所が多いので、

 

あなたが初めてポケットWi-Fiを使うなら
初心者に優しい「mineo(マイネオ)」か「UQモバイル」から選ぶと間違いなしです!

 

 

「できるだけ安く+通話も可能」なプランを選ぶのが鉄則!

UQモバイル 新スマホプラン 20191001

★何故アプリで通話しちゃいけないの?
タダで通話できるんだからそれでいいんじゃ?

 

→LINEアプリ通話に頼るのは色んな意味でキケンだから!

ちゃんと携帯電話番号での連絡手段を持っておくことで、
仕事でもプライベートでも"緊急時の連絡"にも困ることがありません!

 

「アプリ通話の連絡先しかわからない」というのは、
あかの他人から見てみると、
「この人は全然信用がおけない人」という風に判断されますよ。

 

必ず「連絡の取れる携帯番号」を用意しておきましょう!
そもそもLINE自体がね…あれですから…

 

格安SIMではどのプランを選べばいいか?

スマホに格安SIMカード

mineo(マイネオ)で選ぶべき料金プラン

mineo 月額料金について 2022年3月現在 マイピタほか新料金プラン

mineoは2022年現在、大きく2パターンの料金プランを用意しています。

★従来の「通話+ネット」で1GB~20GBネットができる「マイピタ

★ネットが使い放題()の代わりに、回線が混雑する昼食時間帯(12時~13時)は、ネットは32Kbpsまで抑えれるため事実上不可(通話は問題なく可能)の「マイそく

 

mineo 月額料金について 2022年3月現在 マイソク 新料金プラン

★電話さえできればいい+ネットはWi-Fiがメイン⇒「マイピタ」の1GBプラン

★とにかくネットで動画をたくさん見たい⇒「マイそく」のプレミアム(2200円で最大3Mbpsでネットし放題)

mineo(マイネオ)

UQモバイルで選ぶべき料金プランは?(2019年10月最新版)

UQモバイル 料金プラン 2022年3月現在 くりこしプラン+5G

※2022年現在、新規契約では「くりこしプラン+5G」のみとなっており、auの5Gエリア(いわゆるなんちゃって5Gのエリア(5G NR)も含む)で利用する事が可能になっています。

 

「とにかく速度が落ちるのがイヤ!」「既にWiMAXを契約している」という人は「UQモバイル」をおすすめ!

 

●おすすめプラン「くりこしプランM+5G」(2728円 税込)

「データ15GB」+15GB使い切っても最大1Mbpsでネット可能

 

混雑時の速度が20Mbps以上で安定するので、
サイトや動画が遅くてイライラする事もない!

→つまり「いつでも快適にスマホが使える」!

→WiMAXと組み合わせることで、WiMAXが速度制限に入っていても、
制限のかかっていないスマホ側で、うまく代わりができる!

 

ポケットWi-Fiは何を選べばいいか?

パソコンで入力する女性

では「ポケットWi-Fi」はどんな基準で選ぶべきか?

 

実は「月額料金」はそこまで各社極端に
変わることはないです。
こんな感じです。

※ポケットWi-Fi各社月額料金

UQ WiMAXGMOとくとくBB WiMAX2+
(月額割引で契約の場合)
BIGLOBE WiMAX
ずっと3980円
(新ギガ放題)
初月 2170円
2ヶ月目以降 3860円
ずっと3980円(税込)

 

WiMAXでは初月だけは安くても、2ヶ月目からは、
正規値段から最大500円引きという所がほとんどで、

どんなときもWiFiのような「モバイルWi-Fi」でも、
多くの通信量を使うには最低でも3400円台は必要です。

 

そのため、ただ安さだけで選んでも、

「速度が遅い!」
「通信制限がキツイ!」

という後悔になる可能性大です!

 

そこで、ネット使い放題を安く実現するには、
単に値段の安さだけではなく、

 

★速度制限があっても「そんなに遅くならない」所を選ぶ

→WiMAX(GMOとくとくBB WiMAX2+など)

 

のパターンのどれかで選ぶと間違いなしです!

 

料金が安いとしても、
速度が遅かったり、通信制限になりやすかったら
意味がありませんから、

 

「料金のお得さ」と「何も考えなくても使い放題でネットができるか」
この2つを満たしている所にしましょう!

 

 

どんなときもWiFiを選んだ場合の月額料金は?

 

「最初から完全使い放題でネットをしたい!」なら

→「どんなときもWiFi」を選ぼう!

 

★3480円(税抜)で完全使い放題!

★ドコモ・au・ソフトバンク全ての回線が利用可能
→エリアの心配ほぼなし!

※最大速度150Mbpsである事だけ注意!

 

どんなときもWiFiを選んだ場合の月額料金総額は、

1600円(mineoデュアル3GBプラン)+3480円(どんなときもWiFi)

=5080円!

 

これだけでもドコモのギガホ1GBプランよりも安い!どう考えても携帯会社のままよりオトク!だという事が分かりますね。

 

WiMAX(GMOとくとくBB WiMAX2+)を選んだ場合の月額料金はいくら?

GMOとくとくBB 月額割引バナー 2170円

「通信制限があってもいいんで速度がそれほど遅くならない」

→「WiMAX」1択!

★WiMAXではどこのプロバイダを選ぶべきか?

→「GMOとくとくBB WiMAX2+」一択です!

 

GMOとくとくBB WiMAX2+なら、

★初月2170円からポケットWi-Fiを持てる!

 

 

★3日で10GB超えると1Mbpsに制限されるが、
YouTube標準画質が普通に見れるレベルなので、
動画視聴も問題なし!

UQ WiMAX 3日で10GBの制限内容について

 

★最新端末も「ゼロ円」で手に入る!

GMOとくとくBB HOME 01 機種代金ゼロ円

WiMAXのデメリット

→山奥など、スマホでもエリア内かどうか微妙な所では、
エリア外の可能性があること

 

 

 

 

 

格安SIM×ポケットWi-Fi併用での各社料金組み合わせをまとめると

mineo  UQモバイル
WiMAX
(GMOとくとくBB WiMAX2+)
2170+1590円=3760円(1ヶ月目)

3670+1590円=5260円(2ヶ月目以降)  

2170円+1980円-300円(ギガMAX月割)=3850円(1ヶ月目)

3670円+1980円-300円(ギガMAX月割)=5350円(2ヶ月目以降)

どんなときもWiFi3480円+1590円=5070円(初月からずっと)

 

3480円+1980円-300円=5160円
ネクストモバイル
2740円+1590円=4340円(最安)(20GBプラン)2740円+1980円(1年間)=4620円

 

↑の表にまとめました!
格安SIMとポケットWi-Fiの組み合わせの値段がわかるようになっています。

 

★「とにかく安く!」ならば「ネクストモバイル」×「mineo」「UQモバイル」どちらでもOK

→ずっと安定して4000円台に抑える事が可能!
→ただしひと月のデータ容量上限があるので、ヘビーな使い方をする人には向かない

 

 

★「完全無制限」でエリアを気にせず使いたいなら「どんなときもWiFi」+「mineo

→約5000円に抑える事が可能!

 

おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi 5G X11
Speed Wi-Fi 5G X11 イメージ画像
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心!大本命の5G対応ルーター
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! 遂にNECからも5G対応機種が登場!! 4000mAの高用量バッテリーに高速規格のWi-Fi6にも対応! 充電も連続待ち受けで約520分もつので外出時にも安心! クレードルと合わせると電波も改善が期待できるWウィングも健在!
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のWi-Fi6に対応したホームルーター!
QRコードなどでかんたん接続完了!
専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!
編集長プロフィール
userimg
りょうた
ポケットWi-Fiの事なら全てわかる!
をコンセプトに2019年3月に開設。

元々オタク気質なところもあり、
まだ全然メジャーでなかったポケットWi-Fi(WiMAX)を2012年から7年以上も利用してきた経験があります。

ずっとポケットWi-Fiを使い続けてきた、「いち個人ユーザー」だからこそ書ける、「リアルな意見」「リアルな情報」をいち早く見に来てくれる皆さんに届けたい!という願いを持ちながらどんどん更新しています!

このサイトがあなたのポケットWi-Fi選びの「終着点」となる事を祈って…

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事