パソコンで入力する女性

 

パソコン側の無線LAN規格に「11ac」があるかどうかを確認する

LANケーブルを挿した所

ポケットWi-Fiを使うには、
基本「無線LANが使えるパソコン」である必要があります。

 

今このページを見ている時に、
店舗で普通に売ってるパソコンなら、
ほぼ全て無線LANに対応しているといっていいでしょう!

 

ただ、かなり古いパソコン(Windows8などの中古パソコン)を使うという場合は、
無線LANの規格が古い事があり

その場合は今どきのパソコンよりも
最大速度が落ちる場合があります。

 

ポケットWi-Fiで使おうとしている
パソコンの無線LAN規格が何を採用しているかを
確認するには、「機種名」で検索すれば、

 

必ずそのパソコンの「詳しい仕様」が
表示されますので、そこで確認しましょう。

 

 

であれば「通信機能」⇒「ワイヤレスLAN」の所を見れば、
全部書いてあります。

 

他機種でも仕様ではほぼ同じ書き方をしています。

 

もしあなたが買おうとしている中古パソコンの
無線LAN規格に、

11nまではある」けど、最新の「11acが"ない"」という場合は、

最大速度が大きく下がってしまうので
そのパソコンだけは絶対に避けましょう!

 

パソコン側では「無線LAN規格は"11ac"があるパソコンを選ぶ
で大丈夫です!

 

でももちろん使うパソコンは予算が許すなら、
新しければ新しいほどいいですよ!

 

パソコンの処理能力(スペック)が高いほど、
もちろん速度のアップにも貢献するので、
あえて古いパソコンを買う理由はありません。
2019年時点で言えばこんな感じがいいですね。

 

パソコンでポケットWi-Fiを使えるようにする方法

WX05 メイン画面

方法は簡単です!

①ポケットWi-Fi側では「SSID」「接続用のパスワード」を確認

WX05 Wi-Fi情報上半分

②パソコンの右下の「アンテナのマーク」がある事を確認し、
「左クリック」

GMOとくとくBB PCでポケットWi-Fiを使う 0 Wi-Fi設定を呼び出す

 

③「ネットワーク」が出てきたら、
①で確認した「SSID」が表示される事を確認し「右クリック

GMOとくとくBB PCでポケットWi-Fiを使う 1 Wi-Fi接続のSSIDを選ぶ

 

接続プロパティを表示」をクリック。

 

④ ①で確認したパスワードを入力。

GMOとくとくBB PCでポケットWi-Fiを使う 4 接続プロパティ パスワードを入力

※通常は●で隠れてしまうので、ここで一時的に
見えるようにしておくと入力間違いを防げる!

 

⑤入力が終わったら、再びアンテナマークをクリックして、
SSIDを表示し「接続」をクリック。

GMOとくとくBB PCでポケットWi-Fiを使う 2 自動的に接続をクリック

しばらく待つと自動的にネットができるようになります!

 

ちなみにポケットWi-Fiは「有線」でも使えます!

LANケーブルを挿した所

これは意外なんですが、

ポケットWi-Fiが持ち運びできる無線LANで使える!

という事が強くプッシュされているので、

 

今までの無線LANルーターのように
「有線LAN」としても使える!
という
大きなメリットがあまり知られていないのです。

 

有線LANでネットをできるようにするには、

 ※既にポケットWi-Fi単体で
ネットができるようになっている事前提です

 

「LANケーブル」を1本用意し、
「ルーター純正の""クレードル」を使えば、

GMOとくとくBB WX05 クレードル画像

 

簡単に今までの「有線LANルーター」と同じ感覚で、
ネットをすることができます!

 

しかもルーター⇒パソコン・スマホへは、
無線で電波を飛ばさずにケーブルで
「直接」届くことになるので、

 

電磁波や障害物などによる悪影響を受けにくくなります。
それは「速度の低下も防ぐ」ので、意外とメリットは大きいんです!

 

もちろんルーター移動がケーブルの長さに
左右されてしまう欠点はあるので、
持ち運びには適していませんが、

 

室内でパソコンで使う前提であれば、
そんなにルーターを移動することもないでしょうし、
あえて「有線接続」にしてネットをする、
ということももちろん"アリ"です!

有線接続のメリットは、

 

WiMAXのルーターなら有線接続も簡単!

GMOとくとくBB WX05 クレードル画像

さらにWiMAXのルーターを使えば、
簡単に有線接続ができますよ。

特におすすめはNEC製ルーター「WX05」!
クレードルがついていて、
裏にLANケーブルの差込口があるので、

WX05 メイン画面

すぐに有線LANにすることができます。

有線接続なら、電波をパソコンに送る際に
電磁波などの影響を受けにくうなるので、
速度が減ってしまうのも防ぎます。

 

パソコンでポケットWi-Fiを使うなら、

室内では「有線LANで」、
でかけた先では普通に「無線LANで」、
というふうに使い分けましょう!

 

またノートPCを仕事などでよく持ち歩く方は、
ホテルの部屋に「LANケーブルの差込口」がだいたいありますから、
短めでも「LANケーブル」を持っていったほうがいいですよ!

そのほうが無線LANだけに頼るよりも、
さらに電波と速度が安定しますのでオススメ!

 

ホテルで貸出されるLANケーブルはあくまで「おまけ」なので、
せっかくの回線速度が減ってしまいます。

なので速度が減りにくい「カテゴリー6」という規格に対応した
LANケーブルがベストです!

 

もしあなたのノートPCが新しくて、
LANケーブルの差込口がない!」という場合も大丈夫!

今は「LAN⇔USB変換ケーブル」が売られているので、
それをUSBに挿せば、すぐに「有線LAN」でネットができますよ!

 

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!



高額キャッシュバック詳細はこちら!



初月からお得な月額割引はこちら!


GMOとくとくBB WiMAX2+
さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!
という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi NEXT WX05
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
Speed WiFi NEXT HOME 01
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事