パソコンで仕事をしている画像

ポケットWi-Fiの速度が突然落ちてしまって
困っていませんか?

 

ポケットWi-Fiもスマホと同じように
基地局から電波を受信してネットができるようになっているので、
ある程度の変動は仕方ないのですが、

 

かといってもネットで動画を楽しんでいる時に、
いきなり速度が落ちて動画がカクカクになってしまったら、
すごくイヤですよね。

 

ここでは「まさに今ポケットWi-Fiの速度が落ちてしまったら、
何をすれば速度を戻すことができるのか?」

がわかります!

まずデータ通信料をチェックして「速度制限」にかかっていないか確認

NEC WX05 WiMAX2+Tool 情報画面_2

ポケットWi-Fiは、一部の人間が極端なデータ通信をして、
回線が不安定にならないように、
通信制限」を設けています。

 

WiMAXの場合もワイモバイルの場合も、
速度制限になるのは、

 

3日で10GB以上データを使った時

 

なので、まずは「最近3日間でのデータ通信料のチェック」
を行いましょう!

 

 

データ通信料のチェック方法①「専用アプリで確認」

 

NEC WX05 WiMAX2+Tool メイン画面

一番簡単にチェックできるのは、
WiMAXの各ルーター専用に作られている
専用アプリ」です!

 

始め方・使い方もとても簡単です!

NECWX05」を例にします。

NEC WiMAX2+ TOOLというアプリをインストールして下さい。

 

①まず専用アプリをAndroidスマホ or iPhoneにインストール。

QR CodeAndroidスマホ用アプリ
QR CodeiPhone専用アプリ

 

②起動すると↓の画面になるので、「情報表示」をタップ。

 

NEC WX05 WiMAX2+Tool メイン画面

 

③「前日3日間のデータ通信料」と「今日までの3日間のデータ通信料」が
表示されるので、現在10GBを超えているかが確認できる。

 

RBB SPEED TEST ゲームプレイ前速度_2

 

データ通信料のチェック方法②「ポケットWi-Fiルーターの液晶画面でチェック」

WX05 ルーター通信量画面

またルーターの液晶画面でも、
データ通信量は確認できます!

こちらも数タップで確認できるので簡単です!

 

①まず液晶画面のロックを右にスワイプして解除

WX05 ロックされた状態の液晶画面

②真ん中の「クイックメニュー」をタップ。

WX05 ルーターロック解除後メイン画面 クイックメニューをタップ

 

③「通信量表示」をタップ。

WX05 クイックメニュー 選択画面 通信量表示をタップ

ロックを解除すれば3タップで
現在・前日までの3日間の通信量が確認できます!

 

この2つのどちらかの方法で、
まずはデータ通信料をチェック!

 

もし通信料が10GBを超えていなければ、
原因は違う、ということなので、
2つ目のチェック方法へ進んでください、

 

無線LANの電波が混んでいないかを確認

速度のイメージ画像

お昼ご飯の時間や、夜7時以降などの「帰宅時間」などで、
スマホの通信速度が遅い!
という経験をしたことありませんか?

 

スマホの電波も基地局から飛んできて、
受信しているのですが、基地局で同時にネットができる人数にも
限りがあるわけです。

 

なので、お昼時とか帰宅時間などの、
みんなが一斉にスマホを使いだす時間帯は、
どうしても基地局が混んでしまうので、
速度も遅くなるわけです。

 

これと同じことがポケットWi-Fiでも起こるんです。

 

なので、解決するには、
空いている無線LANのチャンネルに変えればいい!
ということになります。

空いている無線LANのチャンネルに変更する方法

 

WX05 Wi-Fiビジュアルステータス

 

これがWiMAX2+のルーターだと簡単にできます。
NEC製の「WX05」を例にすると、
Wi-Fiビジュアライザー」という機能を使うので呼び出します。

 

①「情報」をタップ。

 

WX05 ルーターメイン画面_2_情報をタップ

②「Wi-Fi情報」をタップ。

WX05 Wi-Fi情報タップ

③「Wi-Fiチャンネル使用状況」をタップ。

WX05 Wi-Fiチャンネル使用状況

 

④現在のチャンネル状況が表示されるので、
「CH変更」をタップ。

 

⑤空いているチャンネル候補が3つ表示されるので、
よりその時点で空いているチャンネルの数字をタップ。

 

WX05 Wi-Fiチャンネル数字選択

 

数タップで、別の空いている基地局に
変更することができました!

 

空いているチャンネルに移動できれば、
速度がいつもの調子のいい時の速度に
戻っていく可能性は高くなります!

 

そしてこれでも速度が改善しなければ、
最後の3つ目です。

 

 

ハイスピードプラスエリアモードに切り替える

GMOとくとくBB WX05 最大速度

こちらはWiMAX2+のルーターを使ってる時に
使える方法ですが、

 

WiMAX2+のルーターは普段は
WiMAXの電波を使っています。
こちらが「ハイスピードエリアモード」です。

 

これを「au」のスマホと同じ電波を使う
「ハイスピードプラスエリアモード」に変えるんです。

 

そうすれば、auのスマホのエリアで通信することになるので、
auの電波さえ調子が悪くなければ、
とりあえずはその場はしのげる!ということですね。

 

ただし「ハイスピードプラスエリアモード」は
auのデータ通信を使う関係上、
「7GBを超えてしまうと、128Kbpsの速度制限」の
対象になってしまう
ので、

 

「ハイスピードプラスエリアモード」はあくまでも
その場しのぎで使う事を守ってください!

 

そうしないと、調子にのって
ハイスピードプラスエリアモードで使いまくってしまうと、
128Kbpsになってしまい、本末転倒になってしまいますので、
そこだけは気を付けてハイスピードプラスエリアモードは使用してください。

 

 ※注意!
WiMAXで2年契約の人は、
「ハイスピードプラスエリアモード」に変更した
その時点で使用料1080円が加算されます。

 

ただし2019年から契約した人で、
「3年契約」で契約した人は、
「ハイスピードプラスエリアモード」が無料で使える
ように
なっていますので、

3年契約の人のほうがこの方法を使いやすいですね。

 

一方でワイモバイルの「Pocket WiFi」は、
こういった色々な解決方法をとることができないので、

 

もしあなたがこれからポケットWi-Fiを始めようと
思っているなら「WiMAX」を契約しておくほうが、
後々になって得になりますよ!

 

 

これからポケットWi-Fiを始めるなら「GMOとくとくBB WiMAX2+」

先程ご紹介した機種は全て「GMOとくとくBB WiMAX2+」でも使えます!


GMOとくとくBB WiMAX2+なら、 「ルーター代金無料!」

「月額料金割引と高額キャッシュバックから選べる!」

「UQモバイルと同時利用でさらに月額割引!」

「全国どこでも送料無料&最短即日発送で急な利用にも適応!」

と多くのメリットがあります!



高額キャッシュバック詳細はこちら!



初月からお得な月額割引はこちら!


GMOとくとくBB WiMAX2+
さらに2019年3月1日より、さらにわかりやすい
新料金プラン「Smafi WiMAX」がスタート!

ギガ放題が月額3590円のみというシンプルなプランです。

なんかWiMAXの料金プランってややこしくてよくわからない…
という考えだった方も、

月額は3590円!以上!
という感じでとてもシンプルなので、
この「Smafi WiMAX」でポケットWi-Fiデビューするのが いいと思いますよ。

是非この機会にGMOとくとくBB WiMAX2+で 快適なネットライフを過ごしてみませんか?


おすすめポケットWi-Fiルーターベスト3

Speed Wi-Fi NEXT WX05
日本が誇るNEC製ルーターで色んな意味で安心して使い放題回線を使える!
自宅内でも外でも使い倒せる高コスパルーター! WiMAXハイパワー機能で受信&速度安定! 無線LANが混んでる時もチャンネル変更機能で一発解決! 充電もノーマルモードで約11時間もつので外出時にも安心! クレードルと合わせるとビームフォーミング機能で 自宅内での電波状況が30%改善します!
Speed WiFi NEXT HOME 01
NEC待望のホームルーター!固定回線代わりに最適!
NEC待望のホームルーター! 高性能ワイドレンジアンテナで Wi-Fi受信感度を50パーセントアップ! WiMAXハイパワーの同時使用で家の届きにくい場所にも 確実に電波を届ける!専用スマホアプリ (NEC WiMAX2+ Tool)で、現在の通信量 ・電波状況・通信モードの切替などもワンタッチでその場でできる!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事